出走表詳細 名古屋G1 レース情報

2019年08月16日の開催レース情報一覧へもどる

名古屋競輪 オールスター競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

7R 出走表詳細(08月16日 3日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪情報協会

王者の貫録

S級

発走予定
13:56
投票締切
13:51
勝ち上がり条件
1~3着は準決勝、4~6着は特選(1)、以下は特選(2)

【誘導員】疋田 敏







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
10 1 1 三谷 竜生
奈 良/31/101
SS 3.92 110.66 2 2 0 1 3 0 3 1 0 19 13.0 17.3 17.3
9 2 2 和田 真久留
神奈川/28/99
S1 3.92 116.10 1 3 1 4 1 1 1 6 3 9 5.2 36.8 52.6
× 10 3 3 木暮 安由
群 馬/34/92
S1 3.92 114.06 1 1 0 4 9 4 8 9 2 11 26.6 56.6 63.3
10 4 4 鈴木 竜士
茨 城/25/107
S1 3.92 111.29 3 9 2 5 1 0 6 2 2 14 25.0 33.3 41.6
13 4 5 橋本 強
愛 媛/34/89
S1 3.92 111.50 3 0 0 1 3 4 2 6 5 13 7.6 30.7 50.0
12 5 6 小川 真太郎
徳 島/27/107
S1 3.92 107.61 1 3 0 5 3 1 6 3 2 16 22.2 33.3 40.7
11 5 7 小原 太樹
神奈川/31/95
S1 3.92 112.50 2 2 0 2 7 3 4 8 4 11 14.8 44.4 59.2
9 6 8 南 潤
和歌山/21/111
S1 3.93 109.00 0 14 5 3 0 0 6 2 2 11 28.5 38.0 47.6
10 6 9 小倉 竜二
徳 島/43/77
S1 3.92 115.23 4 1 0 1 7 6 8 6 4 12 26.6 46.6 60.0
並び予想
2まくり 7追込 8逃げ 1追込 4まくり 3追込 6まくり 9追込 5追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

初日に圧巻の逃走劇を披露した南に乗って三谷が貫録示し差す。鈴木に託す好調の木暮や、和田のスピードも軽視は禁物。

天候 晴/風速 0.5m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 1 三谷 竜生 11.4 南を番手捲
2 9 小倉 竜二 3/4車身 11.3 3角内突き
3 5 橋本 強 1/2車身 11.2 小倉に続き
× 4 3 木暮 安由 1/2車輪 11.3 S 中踏も及ず
5 8 南 潤 3/4車身 11.7 B 番手捲られ
6 2 和田 真久留 1車輪 11.3 煽受捲れず
7 7 小原 太樹 1/2車輪 11.1 和田不発で
8 6 小川 真太郎 1車輪 11.6 三谷合され
9 4 鈴木 竜士 2車身 11.8 捲り合され

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

1=6
600円(2)
2

1=9
2,570円(13)
3

1=5=9
5,980円(26)


1=5
2,260円(31)
1=9
800円(12)
5=9
780円(11)
1-6
1,040円(1)
1-9
3,610円(16)
1-9-5
21,870円(83)

レース後記

レース後記写真

 流し気味の小川真太郎を打鐘過ぎから南潤が一気にカマす。三谷竜生は踏み出しでやや車間が空くも、最終ホームで追い付いて態勢を立て直す。最終バックで小川と鈴木竜士のまくりが迫ると、三谷は意を決して番手まくりを放ち、1着ゴールを駆け抜けた。
 「もう少し全体的に流れに乗れていれば良かったけどね。(南)潤に悪いことをしたかな。でも、バックでまくってきた二人が見えたので。(小川)真太郎は無理やりっぽかったけど、鈴木君も勢いよくきていたから。初日のこと(前を連結が外れてこと)があったので、気持ち的に少し焦りがあったのかもししれない」
 小川真太郎マークの小倉竜二が、最終3コーナーで三谷に切り替え2着に滑り込んだ。
 「打鐘過ぎに止めるか見送りのか中途半端になってしまった。止めていれば、南君の番手に僕たちが入れた可能性もある。2着は小川君が前々へ踏んでくれたおかげ。もう一度浮いた小川君を入れれば、彼は準決勝へ行けたかもしれないけど、後ろの橋本(強)君は苦しくなるし、僕もどうだったか。そのあたりの判断は難しかったけど、シビアにいかせてもらった」

ページの先頭へ戻る