出走表詳細 岸和田G1 レース情報

2019年06月15日の開催レース情報一覧へもどる

岸和田競輪 高松宮記念杯競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

3R 出走表詳細(06月15日 3日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪研究

鋭脚発揮

一般

発走予定
11:35
投票締切
11:30
勝ち上がり条件
1~3位が選抜へ以下一般

【誘導員】堀 僚介 S2







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
16 1 1 神田 紘輔
大 阪/33/100
S2 3.93 106.13 1 0 0 0 6 3 2 7 2 13 8.3 37.5 45.8
× 10 2 2 根田 空史
千 葉/30/94
S1 3.92 110.72 0 15 6 6 1 0 8 5 2 14 27.5 44.8 51.7
12 3 3 佐々木 豪
愛 媛/23/109
S1 3.92 109.60 0 13 4 11 1 0 9 7 1 11 32.1 57.1 60.7
16 4 4 新井 秀明
熊 本/39/85
S1 3.92 105.68 0 0 0 0 6 0 4 2 3 20 13.7 20.6 31.0
14 5 山本 伸一
京 都/36/101
S1 3.93 106.36 2 3 2 4 2 0 4 4 2 10 20.0 40.0 50.0
16 5 6 五十嵐 力
神奈川/40/87
S1 3.92 103.00 4 0 0 1 3 1 3 2 4 16 12.0 20.0 36.0
13 7 岩津 裕介
岡 山/37/87
S1 3.92 113.17 1 0 0 0 4 4 3 5 3 7 16.6 44.4 61.1
15 6 8 海老根 恵太
千 葉/41/86
S1 3.92 105.66 1 0 0 0 0 1 0 1 1 5 0.0 14.2 28.5
15 9 池田 良
広 島/33/91
S1 3.92 106.92 0 0 0 0 2 5 1 6 5 16 3.5 25.0 42.8
並び予想
2まくり 8追込 6追込 3逃げ 7追込 9追込 5まくり 1追込 4追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

2日目に鮮やかなカマシを放った佐々木が再度で主導権なら番手の岩津に勝機が訪れる。底力ある根田の一撃は要警戒。

天候 晴/風速 2.2m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
× 1 2 根田 空史 11.5 踏合い捲る
2 6 五十嵐 力 2車身 11.3 海老根交し
3 8 海老根 恵太 3/4車輪 11.5 口空き追も
4 9 池田 良 4車身 11.9 4角外踏み
5 7 岩津 裕介 1/4車輪 12.1 4角抜出も
6 4 新井 秀明 2車身 12.1 不発ライン
7 1 神田 紘輔 3/4車輪 12.3 援護及ばず
8 3 佐々木 豪 1車身1/2 12.5 B 踏勝も一杯
9 5 山本 伸一 4車身 12.9 踏負け後退

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

2=5
710円(4)
2

2=6
5,400円(18)
3

2=6=8
1,520円(4)


2=6
1,170円(16)
2=8
440円(6)
6=8
1,090円(13)
2-5
1,250円(5)
2-6
7,260円(22)
2-6-8
14,180円(38)

戦い終わって

戦い終わって写真

 根田空史が後ろ攻めから上昇して誘導員を降ろすと、山本伸一が打鐘で叩き先頭に躍り出る。7番手から巻き返しを狙った佐々木豪と山本で最終ホームからモガキ合いになると、冷静に戦況を見極めた根田が2コーナーから鋭くまくって白星を手にした。
 「本当は中団からが良かったけど、佐々木君が出たので後ろ攻めに。新ルールは後ろからの押さえ先行じゃきついけど、出させて中団ならいけると思った。全プロの時に佐々木君に(カマシにきたタイミングで)中団に入られたからそこだけはしっかり踏んで。チェーンを換えて良くなったので、連勝で帰れるように明日も頑張ります」
 復帰2戦目の海老根恵太は根田を懸命に追い掛けたが、後ろから五十嵐力に差されて3着に。
 「まだまだですね。根田、海老根で売れてたから何とかしたかったけど、きつかった。申し訳ないですね。でも走りながら戻していくしかないので頑張ります」
 佐々木は山本との踏み合いが長引いてしまい大敗を喫した。
 「けん制があったので前でもいいかなと。打鐘の所は山本さんが出るのを待ってからいきました。でも風がきつくて周回中から脚が削られる感じでしたね…」

ページの先頭へ戻る