出走表詳細 小倉G1 レース情報

2021年11月20日の開催レース情報一覧へもどる

小倉競輪 朝日新聞社杯競輪祭

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

11R 出走表詳細(11月20日 3日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
アオケイ 粟野 健
情報提供
コンドル出版社

絶対女王

ガールズ決勝

発走予定
20:02
投票締切
19:57
賞金
1着:1,000,000円、2着:500,000円、3着:300,000円、4着:193,000円、5着:176,000円、6着:166,000円、7着:156,000円

【誘導員】林 慶次郎 S2







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
1 1 1 児玉 碧衣
福 岡/26/108
L1 3.77 57.54 0 12 4 18 0 0 22 0 0 0 100.0 100.0 100.0
× 1 2 2 柳原 真緒
福 井/24/114
L1 3.79 56.47 0 13 6 12 0 0 15 3 3 0 71.4 85.7 100.0
1 3 3 尾方 真生
福 岡/22/118
L1 3.77 56.57 0 19 12 9 3 0 22 2 0 2 84.6 92.3 92.3
1 4 4 大久保 花梨
福 岡/23/112
L1 3.79 56.33 0 16 6 15 1 0 15 7 1 1 62.5 91.6 95.8
2 5 5 高橋 梨香
埼 玉/41/106
L1 3.69 53.03 11 4 1 6 1 5 4 9 5 12 13.3 43.3 60.0
2 6 6 永禮 美瑠
愛 知/21/118
L1 3.77 52.88 4 3 2 5 3 4 4 10 6 7 14.8 51.8 74.0
1 7 小林 莉子
東 京/28/102
L1 3.77 56.45 0 8 0 15 11 3 20 9 1 1 64.5 93.5 96.7
並び予想
6自在 5押え先 2押え先 7自在 1カマシ 4押え先 3押え先

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

連日、児玉は力の違いで1着1着。連覇の期待は大だ。2着争いは横一線。尾方に対抗期待だが柳原、小林、大久保と大接戦。

天候 晴/風速 -m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 1 児玉 碧衣 11.8 B 逃争い捲る
× 2 2 柳原 真緒 1/2車輪 11.7 切替マーク
3 5 高橋 梨香 4車身 12.1 寸前1車交
4 4 大久保 花梨 1/4車輪 12.3 もがき合う
5 7 小林 莉子 1車輪 12.1 混戦伸びず
6 3 尾方 真生 3車身 12.5 叩き切れず
7 6 永禮 美瑠 2車身 12.7 S 踏合い潰れ

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

未発売
2

1=2
340円(2)
3

1=2=5
3,200円(8)


1=2
160円(1)
1=5
940円(11)
2=5
2,290円(17)
未発売
1-2
400円(2)
1-2-5
5,660円(16)

戦い終わって

戦い終わって写真

 圧倒的人気を集めた児玉碧衣が捲り合戦を制して完全優勝。グランプリ4連覇の偉業へ弾みを付ける勝利に「妹弟子(尾方真生と大久保花梨)にかっこ良い姿を見せたかったから、負けられない気持ちだった。こういう開催は疲れがダイレクトに来る感じなので、調整は学んでいかないと。今日も100%疲れは抜け切ってない状態だった。先輩達に色々と聞いていきたい。3日間上がり11秒台を出せたのは自信になる。今後はグランプリに向けて頑張りたい。連勝は意識していて、この後の武雄で3連勝、グランプリで4連覇を決めれば通算400勝になる。それを叶えられるように。昨年はトパーズで、今年はアメジストをゲットできた。(今年のグランプリが開催される)静岡は初めてグランプリを勝った良い思い出がある。尾方もグランプリを決めたから、切磋琢磨してやっていきたい。3日間声援がありがたかった。名前を呼んでもらえて力に。ここからはグランプリまで突っ走っていきたい。この後の3日間も競輪祭は続くので、応援をよろしくお願いします」。
 切換えて児玉を追ったのは柳原真緒。直線で迫るも1着には届かず「尾方さんが自分の前に出てからは後ろを見ないようにと。本当なら併せて出たかったけど。立ちこぎして進まなかった。ああなったら児玉さんの後ろにはいないと。自力は出し切れなかったが、冷静には立ち回れた。最後は普段差しのレースをしてない部分が出た。車間を切って詰める勢いで行ければ良かったかな。児玉さんが強かった」。

ページの先頭へ戻る