シリーズ展望/記者の推しメン 立川 F2 レース情報

2020年09月25日の開催レース情報一覧へもどる

立川競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

シリーズ展望・記者の推しメン

2020年09月12日時点の記事です。

立川競輪場F2シリーズ

力が違う隅田洋

 主役を務めるのは隅田洋平だ。6月青森ではG3初制覇を成し遂げた。今期はA級降格も、7月の大宮、取手で2場所連続の完全優勝を達成。自力、番手戦のどちらでも柔軟に対応して強さを発揮している。8月西武園MNを欠場し競輪祭出場は絶望的となったが、ここの前の9月平に特進をかけて出場する。今シリーズに出走するのは特進ならなかった場合。圧倒的な人気を集めることになりそうだ。自力基本のパワフルな走りで期待に応えよう。地元の小宮剛は格上位の追い込み型だ。6月の当地開催はS級戦で勝ち星を挙げている。隅田の番手を回れればチャンスだろう。堅実な女屋文伸は関東ラインをしっかり固めて直線勝負にかける。
 南関勢は層が厚い。ベテランの坂木田雄介がラインをけん引する。自分のペースに持ち込んだ時は強い。追い込み陣には実力派がそろっている。山田和巧はシャープな差し脚を武器に戦歴は高いレベルで安定している。深澤伸介も近況の伸び脚は光っている。S降りの亀谷隆一までV圏内だ。
 北日本勢は菅田和宏に期待がかかる。前期S級では大敗が目立っていたが、このクラスではスピード上位の存在だ。阿部架惟都のヤングパワーも見逃せない。

ページの先頭へ戻る