シリーズ展望/記者の推しメン 平塚 F1 レース情報

2020年09月28日の開催レース情報一覧へもどる

平塚競輪 湘南しらす 丸八丸杯

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

シリーズ展望・記者の推しメン

2020年09月18日時点の記事です。

平塚競輪場ナイター

戦力充実の関東勢

宿口 陽一

 同県の黒沢征治に眞杉匠と関東の目標が豊富な宿口陽一にチャンスだ。まくり兼備のタテ攻撃は健在だし、最近は番手回りも増えてマーク戦にも不安はない。決勝で黒沢の番手回りならVに最短だ。黒沢はオールスターの3走目にG1初勝利を挙げるなど力を付けているし、眞杉は7月宇都宮で完全優勝を飾るなど急成長を遂げた。神山拓弥、小林大介と関東の追い込み陣は豊富で、そろって勝ち上がれば、黒沢、眞杉で関東別線もありそうな豪華メンバーだ。
 畑段嵐士、東口善朋の近畿コンビも侮れない。畑段は9月向日町記念で決勝に勝ち上がるなど近況は良好。上位に自力タイプが手薄なシリーズなら、持ち前の自在性が生きそうだ。今シリーズ、競走得点最上位の東口は鋭いキメ脚で優勝争いに加わってくる。
 成田和也は真船圭一郎の機動力が頼みの綱。7月は青森で決勝3着、函館で準優勝と好調な差し脚を生かす展開を作れれば。
 岡村潤、中村浩士と力のある追い込み型がそろった南関勢だが、機動型が手薄。苦戦を強いられそうだ。

ページの先頭へ戻る