シリーズ展望/記者の推しメン 高知 F2 レース情報

2024年05月15日の開催レース情報一覧へもどる

高知競輪 オッズパークのオズパ祭2杯

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

シリーズ展望・記者の推しメン

2024年05月08日時点の記事です。

高知競輪場

若手機動型が乱立! 激しい逃げ争いも!!

塩崎 隼秀
猪狩 祐樹

 シリーズリーダーは塩崎隼秀。121期のナンバーワン。くすぶっていたが、ここに来て本格化。今期は1発目の1月小松島で完全優勝。続く1月久留米でもVゲットと波に乗った。来期は初のS級戦。ならばここから弾みを付けて、7月からS級に殴り込みたいところ!!
 年齢重ねて38歳となった古屋琢晶。さすがに先行捲りというよりも捲りに比重を置くようになったが、その捲りがビシビシ決まっている。まだまだ自力健在のところをみせているだけに今開催も捲り一撃、V奪取といきたいところだ。
 乱調タイプだが一撃の魅力あるのは猪狩祐樹。今期は1発目の1月岸和田(4日制)で3連勝で優出(決勝は2着)。2月地元のいわき平では完全優勝を決めた。ただ7着が多いのも事実だし、準決の取りこぼしも目立つ。1着か着外かの選手だけに見極めが大事だが、人気薄なら狙ってみたい選手だ。

ページの先頭へ戻る