シリーズ展望/記者の推しメン 松山 F2 レース情報

2020年09月28日の開催レース情報一覧へもどる

松山競輪 競輪AIロトプレイス杯争奪戦

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

シリーズ展望・記者の推しメン

2020年09月19日時点の記事です。

松山競輪場ナイター

特進をかけ瓜生崇が登場

瓜生 崇智

 8月は小倉、高松で完全優勝した瓜生崇智がS級特進をかけて参戦する。今期は初戦の7月別府からここまでの連対率が100%。年頭の首のヘルニアも癒え、切れのある仕掛けを連発している。今シリーズは白星のみを追求する3日間。3連勝でS級復帰を決めたい。中村雅仁、高比良豪が瓜生の仕掛けに食い下がる。
 瓜生の特進を阻止するなら佐伯亮輔だ。まだ降級後の優勝がないものの、積極的なレースで抜群の安定感を誇っている。瓜生が構えるレースならペース駆けから押し切りも。高嶋一朗、中石昌芳が佐伯を援護。売り出し中の村上竜馬が中国勢の戦力をさらに厚いものにする。
 伊藤大彦に児玉慎一郎、増田鉄男と四国勢には力のある追い込み型がそろっている。8月は玉野、小倉で初日特選を制すなど駆けたら強い地元の吉岡伸太郎は豊富な援軍を背に攻めのレースを見せたい。

ページの先頭へ戻る