Kドリームス サポート

閉じる

川崎競輪 シリーズ展望・記者の推しメン情報

F2 Kドリ杯・スポニチ杯

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2019年09月14日~2019年09月16日 シリーズ展望・記者の推しメン情報

2019年9月2日時点の記事です。

川崎競輪場ナイター

大矢崇の戦歴を信頼

大矢 崇弘

 大矢崇弘がシリーズリーダーだ。前期S級は落車もあって満足のいく結果を残せなかったが、A級では実力上位の存在。先行、まくりを使い分けて今年初優勝を決める。好調な坂本将太郎は番手の仕事をしっかりしてから抜きにいく。
 先行力なら菅田和宏のほうが上だ。8月松戸の決勝では落車失格。ケガの影響は気になるが、積極果敢な攻めで悪い流れを断ち切る。阿部英光も今期に入って落車、失格と不運が続いている。菅田の番手で結果がほしい。
 齋藤宗徳は破壊力抜群の攻めを見せている。柴田功一郎は齋藤をうまくリードして地元Vを狙う。
 西日本の遠征勢も力をつけた中釜章成に、ベテラン中川博文、山本奨、森安崇之、吉松直人らVを狙える実力者がそろっている。

川崎競輪場ナイター

小竹 洋平【福岡/97期/A1】

小竹 洋平

 8月は小倉ミッドナイト、武雄で連続優出。まくりのスピードに一段と磨きがかかっている。今期はこれからの活躍次第で初のS級が見えてくる。

井上 剛【岡山/85期/A2】

井上 剛

 11月に不惑を迎えるが、鋭い差し脚は健在。2班に返り咲いた今期は各地で存在感を発揮している。穴党は連日、追いかけたい。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    富山

    47020

K5

富山 瑞峰立山賞争奪戦

  • 93000

    0キャリー

Dokanto!発売中

富山競輪瑞峰立山賞争奪戦

  • 9679500

    9503400キャリー

  • 197700

    158850キャリー

ページの先頭へ戻る