Kドリームス サポート

閉じる

岸和田競輪 選手インタビュー

2022年08月04日~2022年08月07日 選手インタビュー

2022年8月3日時点の記事です。

岸和田競輪場 第3回大阪・関西万博協賛競輪

松田 治之【大阪/73期/S2】

久々の地元GⅢでいぶし銀の走り

松田 治之

地元でのGⅢなんて、本当、記憶にないくらい久し振りですよ。かと言って、この年だし、気負いなんてないですが。弥彦から間がないけど、疲れを抜くのを第一に過ごして来た。初日から前の選手が強いし、離れない様に付いて行くだけですよ。伊藤信君とは何回かあるけど、多分、一回も抜いていないんじゃないかな。

土生 敦弘【大阪/117期/S2】

同期(松岡辰)を意識して

土生 敦弘

最終レースの1番車に同期(松岡辰泰)がいるんですよね。けど、自分は1レースの1番車。意識するしかないすよ。一緒のレースで戦いたい気持ちは強いけど、まずは、一戦、一戦目の前のレースに全力を傾けるだけ。気負わず、自然体でレースに臨んで、地元ファンの声援に応えたい。

松岡 辰泰【熊本/117期/S1】

表彰台の真ん中を意識して

松岡 辰泰

青森の後は練習とケアをしっかりやって来ました。今回は初のGⅢを獲るチャンスと思って乗り込んで来ました。幸い、このバンクも6月の宮記念杯で走っています。走り易いバンクだったと好印象を持っていますよ。今回は九州の追い込み陣が手薄なのが気になりますが、自分の持てる力をしっかりと出し切れば、おのずと結果が付いて来るかと。表彰台の一番高い所を目指して頑張ります。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    立川

    92250

K5

次回 2022年10月5日

和歌山 75周年記念デイリースポーツ杯

  • キャリーオーバー
    0

Dokanto!発売中

久留米競輪「火の国杯争奪戦」in久留米

  • 2110500

    1769400キャリー

  • 120600

    0キャリー

ページの先頭へ戻る