佐世保競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 道の駅させぼっくす99賞

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2019年04月28日~2019年04月30日 レース展望・推奨選手情報

2019年4月14日時点の記事です。

佐世保競輪場F1シリーズ

実力抜けてる外国両者

シェーン パーキンス

 パーキンス、ドミトリエフの外国勢がV戦線をリードする。ともに2年ぶりの来日となったが、過去の実績は申し分ない。一昨年、パーキンスは10V、ドミトリエフは4Vを飾っていた。ロシアのナショナルチームに所属し、東京五輪チームスプリントでメダル獲得を目指す2人。両者の連係ではパーキンスが前回りのケースが圧倒的に多く、17年11月川崎でもパーキンスのまくりをドミトリエフが差して優勝している。総合力の高さからパーキンスを本命視も、両者互角の評価だ。
 対する日本勢は、ウィナーズカップで逃げ切りビッグ初勝利を挙げた佐伯辰也の存在が目を引く程度で、機動型が手薄。苦戦は免れまい。タテ脚を評価して南修二、大塚玲あたりを連候補に挙げておきたい。南は怪我の影響もなくなり、2月静岡記念の準Vなど近況良好。ヨコの捌きに、まくり兼備のタテ脚と総合力の高さから日本勢のエース的存在になる。大塚、勝瀬卓也の神奈川勢も一策あるか。

佐世保競輪場F1シリーズ

篠原 龍馬【高知/89期/S2】

 S級復帰の今期ははぼ毎場所勝ち星を上げていて、4月岸和田では417着と決勝に乗った。ここもまくり、カマシで一発あるか。

伊藤 信【大阪/92期/S2】

 4月高知記念では一次予選をまくり快勝。人気の松川高―山中貴を撃破した。一撃の破壊力は点数以上の評価が必要だろう。

本気の競輪TV

本気の競輪TV

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    取手

    56550

K5

富山 西日本カップ・報知新聞社杯

  • 2143420

    1027050キャリー

Dokanto!発売中

富山競輪西日本カップ・報知新聞社杯

  • 162137400

    160690950キャリー

  • 1848150

    1608000キャリー

ページの先頭へ戻る