富山競輪 選手インタビュー

2023年05月27日~2023年05月28日 選手インタビュー

2023年5月26日時点の記事です。

富山競輪場 全プロ記念競輪in富山

脇本 雄太【福井/94期/SS】

最強の走りを見せ付ける

脇本 雄太

ダービー決勝は普通に勝つつもりで走ったが、自信があるゆえの失敗というか…。相手に対抗するのは簡単だが、それはやるべきレースではないので。ただいつまでも構えてばかりでは。戦法の幅は広げないととは思っているが難しい。腰は治療を続けているけど完治とまでは。再発の可能性が常にあるから油断はできない。ダービー後は全日本トラックを走ったり忙しかった。次の目標はあくまで宮杯で、今回に向けてでは。前哨戦として今の力を確かめるには丁度良いメンバー。あまり走らない33でも通用するのかも見たい。

嘉永 泰斗【熊本/113期/S1】

着実に力を付けて更なる飛躍へ

嘉永 泰斗

函館記念決勝のバンクレコードは嬉しいおまけだった。あんなにきれいにスイッチできて自分でもびっくり。練習より良い走りができた。普段から練習ではそんなにタイムが出ないからレースの方が良いけど、それでもあの走りは自信になった。忙しかったけど普段通りに練習はした。次のG1、地元記念もあるので、そこに向けてやっていきたい。ウィナーズの決勝ではもうひとつ上のレベルで何もできず。そのギャップを少しずつでも埋めていけるように。

山口 拳矢【岐阜/117期/S1】

新ダービー王の走りに注目集まる

山口 拳矢

ダービーは自分が強くて勝ったというよりは展開が向いて。だからこの結果に満足せずにやって行きたい。ダービー王というのはあまり意識せずに走れれば。今回に向けても変わらずにいつも通りに練習してきた。直前の感じは良かったが、間隔があいたので状態を確かめながら。富山は前回走った時に重かった。風がなければ良いけど。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    いわき平

    210520

K5

大垣 コロナワールド賞・CTC杯

  • 636670

    504150キャリー

Dokanto!発売中

次回 2024年6月19日(水)

福井競輪 サンケイスポーツ杯争奪戦

  • キャリーオーバー
    5442000
  • キャリーオーバー
    9500100

ページの先頭へ戻る