Kドリームス サポート

閉じる

豊橋競輪 選手インタビュー

2023年01月26日~2023年01月29日 選手インタビュー

2023年1月25日時点の記事です。

豊橋競輪場 開場73周年記念ちぎり賞争奪戦

吉田 敏洋【愛知/85期/S1】

地元代表として奮起する

吉田 敏洋

風も雪も凄くて前検前日から豊橋に来て泊まった。初日に連係する志田龍星君は名古屋に練習に来ていた。連係は何度かあるが、彼は豊橋が初めてらしい。息を止めて思い切り駆けろ、とは伝えたけど。4日間、寒さと風は変わりなさそう。落車後の前回は体が動かなかったけど、今回に向けては整えて来たつもり。練習の感じも大丈夫だった。

菅田 壱道【宮城/91期/S2】

完全復活を目指して

菅田 壱道

前回は1年半ぶりに落車。骨は大丈夫だったので、すぐに練習を再開。バランスを取りながらやって来た。脛を打って、そこの痛みはまだ残っている。フレームが壊れたから新車。前検日に開けたばかりだが、新車を使う時はいつもこんな感じ。これから走りながらセッティングを出していくつもりだが、寸法やメーカーは同じなので問題はないと思う。

脇本 雄太【福井/94期/SS】

最強の走りを披露する

脇本 雄太

古性優作君との前後? まだ自分が前で。今年はいずれ逆の並びがあると思うけど、それは条件が揃わないと。そうなった時にその経緯は話したい。福井はバンクが使えずにずっとワットバイクのみの練習。貯金で走っている感じだが、そろそろ売れ切れるかも。別の競輪場に行くのも考えたが、開催が重なったりで上手くいかず。夏なら良いけど、冬の豊橋に良いイメージはない。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    前橋

    22500

K5

次回 2023年2月5日

宇都宮

  • キャリーオーバー
    0

Dokanto!発売中

奈良競輪開設72周年記念 春日賞争覇戦

  • 36549150

    33455550キャリー

  • 2643300

    1618050キャリー

ページの先頭へ戻る