シリーズ展望/記者の推しメン 松戸 G3 レース情報

2023年08月26日の開催レース情報一覧へもどる

松戸競輪 燦燦ダイヤモンド滝澤正光杯

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

シリーズ展望・記者の推しメン

2023年08月24日時点の記事です。

松戸競輪場 燦燦ダイヤモンド滝澤正光杯

 S班は郡司浩平と平原康多の二名が参戦。その他にもG1級のメンバーが多く集まる今大会。高速で行われる激闘の4日間。今から楽しみで仕方がない!

南関のエースとして郡司浩平が意地を見せたい。

平原 康多
和田 健太郎

 今年は落車や勝負処のミスで流れに乗り切れていないが、南関の記念なら郡司が主役の座を譲らない。位置を取っての捲りが基本だが、今開催は人の後ろも多くなりそう。初日特選は深谷知広に任せて好スタートを切ってくるはず。勝ち上がりでは野口裕史や青野将大と連係を組んでまずは優出を目指す。
 もう一人苦しんでいるSSと言えば平原康多だ。とにかく今年は落車が多く、良くなってくれば落車の繰り返し。満を持して臨んだ地元G1も本来の姿からは程遠く苦しい走りが目立った。もう今年も後半戦。そろそろ軌道修正に成功し、親王牌、競輪祭に向かっていきたい所だ。
 地元のまとめ役は和田健太郎。派手さはないが、安定感抜群の走りで着をまとめるのが上手い。性格的にも俺が俺がではないのでまずは地元を盛り上げることから。そしてチャンスが巡ってくれば逃さない準備をして挑む。岩本俊介、野口裕史とタッグを組んで勝ち進んでいく。他にも九州のドンこと荒井崇博や岩津裕介、諸橋愛など各地区を代表する選手が集結し大会を盛り上げていく。

ページの先頭へ戻る