チーム楽天Kドリームス所属・佐藤水菜がガールズグランプリ2023優勝!梅川風子は2着

チーム楽天Kドリームス所属・佐藤水菜がガールズグランプリ2023優勝!梅川風子は2着

2023.12.29

2023年12月29日、立川競輪場にて開催された『ガールズグランプリ2023』。ガールズケイリン選手のその年のNo.1を決定するレースです。

このレースにチーム楽天Kドリームスより佐藤水菜と梅川風子が出場。優勝は佐藤、梅川は2位となりました!

ガールズグランプリ2023 佐藤水菜 梅川風子

ガールズグランプリ2023

車番 選手名 府県/期別
1 佐藤水菜 神奈川/114期
2 児玉碧衣 福岡/108期
3 梅川風子 東京/112期
4 久米詩 静岡/116期
5 尾方真生 福岡/118期
6 吉川美穂 和歌山/120期
7 坂口楓華 愛知/112期

レースレポート

ガールズグランプリ2023 梅川風子 佐藤水菜

レースがスタートして、まず先導員の後ろを確保しに行ったのはチーム楽天Kドリームスの元メンバーである吉川美穂。尾方真生、佐藤水菜、久米詩、児玉碧衣、梅川風子、坂口楓華の並びから、残り1周へ差し掛かるところでレースは動きます。

ガールズグランプリ2023 佐藤水菜 梅川風子

4コーナーから2番手の尾方が踏み出していくと、吉川をかわして先頭へ。一気にペースが上がったレースは尾方、吉川、佐藤の順となり、残り半周。ここで3番手の佐藤が踏み出し始めると、尾方と吉川を乗り越えて単独で先頭へ。佐藤の後方からは児玉と梅川も上がってきますが、佐藤が大差をつけてゴール線を駆け抜けました。

ガールズグランプリ2023 佐藤水菜 梅川風子

優勝は佐藤、そして2着争いは児玉と梅川。最後に追い込んだ梅川が先着し、2位となりました。

ガールズグランプリ2023 佐藤水菜 梅川風子

優勝:佐藤水菜コメント

ガールズグランプリ2023 佐藤水菜 梅川風子

Q:おめでとうございます。今の気持ちは?

正直、攻める攻めると言っていましたが、怖気づく部分もありました。でもたくさんのお客さんから声援で勇気をもらって強いレースが出来たし、グランプリの舞台は自分の力だけで勝てるレースではなかったので凄く嬉しいし、感謝を伝えたいと思います。

Q:去年(2022)は落車もあり、悔しい結果で終わったかと思います。

グランプリというものに対して、自分は現役中にタイトルは獲れないんだろうなと正直思っていました。だからこそ今年は攻めるぞという気持ちで、ゴール前で差されるか差されないかという勝負ができたら良いなという考えに変えました。その考えが良い方向に働いて、今まで3回悔しい想いをした分、今年はやりきれたと思います。

Q:レースを振り返っていきたいのですが、位置取りはいかがでしたか?

中団(3番手)は大理想でした。この位置に私が居て良いのか?と思うくらい、凄く良い位置にいれました。

Q:前の尾方選手が最終周回前に駆けていきましたが、冷静に対応できたのでしょうか?

尾方選手が自力を出すことは想定していて、焦って良い位置を失わないようにしなければならないと思っていました。後ろをけん制しながら、自分の位置を守りながら最善のポイントで行けたと思います。

Q:誰かが後ろから来たら、いつでも行ける準備をしながらということでしょうか。

世界のレースや国内の競技の方でいつもやられているので、来るとしたら6番手の梅川選手かなと思っていました。でも誰が来てもおかしくないし、誰が来ても対応できるように準備はしていました。

前は尾方選手と吉川選手がいましたが、射程圏内には入っていたので、後ろの動きだけを注意しつつ……届くかな?と一瞬不安になったりはしましたが、しっかりと自分の行ける位置は確保していました。

Q:最後までしっかりと踏み切れましたか?

最終ストレートでは単独で先頭だと思っていましたが、何があるか分からないのでゴールまで一生懸命踏みました。

Q:ゴールした瞬間は手が挙がりましたね。

本当に嬉しかったので、速攻で応援に応えてしまいましたね。

Q:賞金の使い道は?

親に去年は車、今年は家をプレゼントしたので、あと何をプレゼントしたら良いかなと考えているのですが、何か良い案はありますかね?(自分には)新しいワンちゃんでも欲しいですかね。3匹目。

ガールズグランプリ2023 佐藤水菜

Q:気分転換は愛犬の存在も大きいですか?

大きいですね。親に何かを買う、親孝行ももちろんですが、自分の愛犬に何かを買ってあげるのもレースの原動力の一つになっています。

Q:来年はパリ五輪もあり、今まで以上に競技の時間が多くなっていくと思います。抱負をお願いします。

新シーズンが来年の2月から始まります。世界はまだまだ高い壁があり、スプリントのハロン(200mTT)では自分より年下の子が10秒2をマークしています。コンマ1でもタイム差を縮めて、更にパリに向かうまでの3つの大会(ネーションズカップ2戦+アジア選手権)のケイリンで金メダルを3つ獲れたらと思っています。

(その目標に向かって)しっかりとトレーニングを積んで、オリンピックで金メダルを獲って、ガールズケイリンに胸を張って帰ってきたいと思います。

2着:梅川風子

ガールズグランプリ2023 梅川風子

Q:どのような作戦を考えていましたか?

位置はどこでも良いと思っていましたが、2人の場所がわからないことには位置を決められなかったので、様子を見ていました。S(先頭誘導員の後ろ)はいらなかったです。後方になるかなとは思ってました。

Q:全体としてなかなか動きがなかったですね。

それがサトミナのレースコントロールのうまさですね。みんな知ってるぶん動けなくなる。私も動けませんでした。レースの中で「ああすれば良かった」が思い浮かばなかったです。

Q:結果は2着です。最後の伸びに手応えもあったのでは?

いえ、ないです。2着じゃ意味ないし、水菜の後ろであそこまでみんな千切れるとは、私も考えていませんでした。走ってみないとわからないミスでしたね。「まさか」でした。そこが自分のミスでした。レースの脚というよりは、展開を読むのがもう少し。もう少し周りの力を考えて走れば良かったです。

ガールズグランプリ2023 佐藤水菜

チーム楽天Kドリームス選手の年内の出走はこれがラスト。この1年様々な場面で応援していただき、ありがとうございました!

KEIRINグランプリ2023特設ページ

NEWS

COLUMN