Kドリームス サポート

閉じる

青森競輪 シリーズ展望・記者の推しメン情報

F2 ¥JOY×プロスポーツ杯

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2021年07月20日~2021年07月22日 シリーズ展望・記者の推しメン情報

2021年7月17日時点の記事です。

青森競輪場 ¥JOY×プロスポーツ杯

本来の輝きを取り戻した格清洋介

格清 洋介
保科 千春
山本 紳貴

 S級で負け癖がついている選手よりもA級で勢いのある選手! ということで、格清洋介をシリーズリーダーと考えたい。直近5場所は15走して1着11回の高勝率(優勝も2回している)。自慢のスピードを存分に見せつけ別線を蹴散らす。
 気分屋でムラだが保科千春の一発も侮れない。直前の京王閣は珍しく準決で失敗したが、それ以前の成績は素晴らしい。
 総合力リードの山本紳貴も優勝候補の1人で、タテヨコ両方使えるのは大きな強味。今シリーズは格清をはじめ、道場晃規、大塚英伸と静岡の選手が充実しており、彼らとどういう連係をするか注目が集まる。

青森競輪場 ¥JOY×プロスポーツ杯

道場 晃規【静岡/117期/A2】

道場 晃規

 6月の小倉で1・2班戦初優勝を飾ると、続く富山でも同期の坂本紘規を鮮やかに捲って連続優勝達成。今のデキと勢いなら予選・準決は勝って当たり前という感じだし、3日間通してハイレベルな走りを披露する。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    取手

    55350

K5

取手 レジェンドカップ・サンスポ賞

  • 32400

    0キャリー

Dokanto!発売中

小松島競輪第5回サテライト徳島カップ

  • 16542900

    16542900キャリー

  • 1109250

    1109250キャリー

ページの先頭へ戻る