出走表詳細 松戸G1 レース情報

2019年05月02日の開催レース情報一覧へもどる

松戸競輪 日本選手権競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

3R 出走表詳細(05月02日 3日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 本吉 慶司
情報提供
赤競

スピード魅了

S級

発走予定
11:30
投票締切
11:25






選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
17 1 1 渡邉 晴智
静 岡/45/73
S1 3.85 105.87 1 0 0 0 0 4 0 4 0 12 0.0 25.0 25.0
10 2 2 鈴木 謙太郎
茨 城/34/90
S1 3.92 110.38 0 3 1 8 0 1 3 7 2 9 14.2 47.6 57.1
13 3 3 取鳥 雄吾
岡 山/24/107
S1 3.92 105.68 0 14 9 2 1 0 4 8 0 13 16.0 48.0 48.0
15 4 4 五十嵐 力
神奈川/40/87
S1 3.92 105.53 4 0 0 1 4 1 5 1 4 16 19.2 23.0 38.4
× 15 5 黒田 淳
岡 山/34/97
S1 3.92 106.08 3 0 0 3 5 1 4 5 1 14 16.6 37.5 41.6
19 5 6 伊藤 正樹
愛 知/46/71
S2 3.54 98.61 0 0 0 1 3 2 2 4 3 17 7.6 23.0 34.6
15 7 神山 雄一郎
栃 木/51/61
S1 3.92 108.55 0 1 0 1 3 0 3 1 1 7 25.0 33.3 41.6
13 6 8 松坂 洋平
神奈川/36/89
S2 3.92 104.88 1 3 3 4 3 0 6 4 3 14 22.2 37.0 48.1
15 9 岡 光良
埼 玉/37/94 (欠車)
S1 3.92 108.43 1 0 0 0 3 2 2 3 3 9 11.7 29.4 47.0
並び予想
2まくり 7追込 9追込 8まくり 4追込 1追込 3逃げ 5追込 6切目

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

トップスピード高い鈴木が快速捲りで1勝。百戦錬磨の神山が食い下がる。積極果敢な取鳥に託す黒田の突き抜けも魅力。

天候 曇/風速 2.0m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 2 鈴木 謙太郎 9.5 SB 捲り千切る
2 3 取鳥 雄吾 3車身 9.6 捲れも逃粘
× 3 5 黒田 淳 1車輪 9.5 取鳥を援護
4 7 神山 雄一郎 1車身 9.6 鈴木に離れ
5 8 松坂 洋平 1車輪 9.6 中団取るも
6 1 渡邉 晴智 3/4車身 9.5 不発ライン
7 6 伊藤 正樹 1車身 9.6 茨栃追うも
8 4 五十嵐 力 3/4車輪 9.7 外回し伸欠
9 岡 光良 当日に欠場

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

2=3
1,160円(5)
2

2=3
1,230円(5)
3

2=3=5
620円(1)


2=3
370円(4)
2=5
210円(1)
3=5
260円(3)
2-3
1,890円(9)
2-3
1,690円(7)
2-3-5
3,620円(8)

戦い終わって

戦い終わって写真

 岡光良の当日欠場で8車立て。岡山コンビが主導権を握ると、3番手が鈴木謙太郎と松坂洋平で併走。外併走から叩きに出た松坂を取鳥雄吾が突っ張り、浮いた松坂は3番手に入り直す。6番手になった鈴木は、打鐘の4コーナーで仕掛ける。ロングまくりの鈴木が、スピードの違いで前団を仕留めて勝ち星を挙げた。
 「理想はあれで(南関に中団に)入られないことですね。あそこはちょっと重くて、踏み遅れてしまった。ただ、(6番手になって)伊藤(正樹)さんが追い上げないでくれたことが大きい。踏み出しが良くなくて、4、5歩目が伸びなかった。それでも最後まで踏み切れました。勝ち切れたのは良かった」
 神山雄一郎は鈴木に付け切れず、逃げた取鳥雄吾が2着に粘り込んだ。
 「1個(のライン)は突っ張って、そこから考えてと思ってた。黒田(淳)さんになにかしてもらうのは奥の手で、自分でなんとかしようと思ってた」

ページの先頭へ戻る