出走表詳細 名古屋G1 レース情報

2019年08月15日の開催レース情報一覧へもどる

名古屋競輪 オールスター競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

3R 出走表詳細(08月15日 2日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
赤競 小山 裕哉
情報提供
競輪情報協会

捲り炸裂

S級

発走予定
11:46
投票締切
11:41
勝ち上がり条件
1、2着と3着2名が選抜(2)、3着6名、4着と5着4名が特一般、以下一般

【誘導員】光岡 義洋







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
15 1 1 齊藤 竜也
神奈川/44/73
S1 3.92 108.26 2 0 0 0 1 6 1 6 4 15 3.8 26.9 42.3
12 2 2 取鳥 雄吾
岡 山/24/107
S1 3.92 107.78 0 16 8 1 0 0 5 4 3 12 20.8 37.5 50.0
12 3 3 中本 匠栄
熊 本/32/97
S1 3.92 107.96 1 8 1 9 1 1 5 7 3 11 19.2 46.1 57.6
15 4 4 村田 雅一
兵 庫/35/90
S1 3.92 107.38 2 0 0 0 5 1 5 1 3 15 20.8 25.0 37.5
12 4 5 近藤 隆司
千 葉/35/90
S1 3.92 108.57 0 4 1 9 1 0 10 1 3 19 30.3 33.3 42.4
16 5 6 中西 大
和歌山/28/107
S1 3.92 99.63 2 6 1 1 0 0 0 2 2 15 0.0 10.5 21.0
15 5 7 成清 貴之
千 葉/45/73
S1 3.92 108.71 1 0 0 0 7 5 7 5 2 15 24.1 41.3 48.2
× 15 6 8 黒田 淳
岡 山/34/97
S1 3.92 105.96 2 0 0 2 5 1 7 1 4 16 25.0 28.5 42.8
14 6 9 田中 誠
福 岡/36/89
S1 3.92 109.28 0 0 0 4 6 2 5 7 4 13 17.2 41.3 55.1
並び予想
5まくり 7追込 1追込 2逃げ 8追込 3まくり 9追込 6逃げ 4追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

107期の同期が激しい主導権争いを演じそうで、近藤が捲って同県の成清が続く。取鳥が軽々と先制なら黒田にチャンス。

天候 雨/風速 3.6m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 3 中本 匠栄 11.8 2車受捲る
2 9 田中 誠 1/4車輪 11.7 中本マーク
3 4 村田 雅一 2車身 11.8 中西を利し
× 4 8 黒田 淳 1車身 11.8 BS切替も
5 7 成清 貴之 1/2車身 11.6 内踏外回も
6 1 齊藤 竜也 1/2車輪 11.5 不発ライン
7 6 中西 大 1車身 12.2 B 鐘先行捲れ
8 5 近藤 隆司 3車身 12.1 後方動けず
9 2 取鳥 雄吾 大差 14.5 捲出も一息

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

3=6
410円(1)
2

3=9
470円(2)
3

3=4=9
2,830円(13)


3=4
1,190円(20)
3=9
260円(1)
4=9
1,090円(18)
3-6
780円(2)
3-9
790円(1)
3-9-4
6,160円(12)

レース後記

レース後記写真

 赤板の1センターで切って出た中本匠栄は、近畿コンビを受けて3番手をキープ。取鳥雄吾の反撃に合わせて最終2コーナーからまくって、逃げる中西大をとらえた。今シリーズ、初めてGIの舞台に上がった中本が、2戦目でGI初勝利を飾った。
 「(後ろから)1回動かしてっていう感じでした。(中西)大がもう1回来たのは意外でしたけど、スピードが良かったんで出させました。そのあとはもう(取鳥)雄吾が来たのが見えたんで、(仕掛けて)行かないとって思った。展開もあるけど、(GIで)1勝できたのは良かった。まだまだ力の差も感じるし、しっかりと勝ち上がらないことには。脚力もですけど、技術面も上げていかないといけないですね」
 4分の1輪まで迫った田中誠が2着で九州ワンツー。
 「雨、風がすごくて、周回中から自力みたいな感じでした。雄吾(のまくり)は止まってたし、無駄にもっていかなくてもいいかなと。あとは中本が出切ったんで、(別線に中を)割らせないように、外を抜かせないようにでした」

ページの先頭へ戻る