出走表詳細 岸和田G3 レース情報

2022年08月05日の開催レース情報一覧へもどる

岸和田競輪 第3回大阪・関西万博協賛競輪

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

5R 出走表詳細(08月05日 2日目)

ダイジェスト映像

予想担当記者
アオケイ 神長 信之
情報提供
競輪研究

少々不安

S級選抜

発走予定
12:12
投票締切
12:07
勝ち上がり条件
1着は特選、2着〜3着と4着3名は選抜、4着2名と5着〜9着は一般へ

【誘導員】中澤 孝之 A1







選手名
府県/年齢/期別


ギヤ
倍数
直近4ヶ月の成績
競走得点 S B 1
2
3


2連
対率
3連
対率
5 1 1 太刀川 一成
千 葉/42/100
S2 3.92 98.27 7 0 0 0 4 1 2 3 7 21 6.0 15.1 36.3
3 2 2 田尾 駿介
高 知/30/111
S2 3.92 104.45 6 0 0 0 4 3 3 4 1 13 14.2 33.3 38.0
6 3 3 鈴木 謙太郎
茨 城/37/90
S2 3.92 93.46 4 3 0 0 0 2 0 2 3 21 0.0 7.6 19.2
× 4 4 4 武田 亮
東 京/23/115
S2 3.92 100.15 1 5 2 2 0 0 1 3 2 7 7.6 30.7 46.1
5 5 5 櫻井 太士
岡 山/37/94
S2 3.92 95.57 6 0 0 0 3 1 1 3 3 22 3.4 13.7 24.1
6 6 6 鈴木 涼介
福 島/25/115
S2 3.92 92.03 10 17 10 1 0 1 7 5 5 12 24.1 41.3 58.6
3 7 川口 雄太
徳 島/25/111
S2 3.92 108.10 0 1 1 3 2 0 4 2 0 5 36.3 54.5 54.5
並び予想
4先行 3追込 6押え先 1追込 7押え先 2追込 5追込

※各項目トップの数値は赤字で表示されます。

レース評

初日の走りで川口の状態は計れないが、数的優位もあり中心視。落車の影響が大とするならば、武田−鈴木謙や太刀川も狙える

天候 曇/風速 0.9m




選手名 着差 上り 決ま
り手
S

B
勝敗因
1 2 田尾 駿介 11.4 もつれ外出
2 7 川口 雄太 3/4車身 11.7 掬い交わす
3 5 櫻井 太士 3/4車輪 11.5 1着マーク
4 6 鈴木 涼介 タイヤ差 11.9 B 先行頑張る
5 1 太刀川 一成 1車身1/2 11.9 牽制掬われ
× 6 4 武田 亮 2車身 12.2 S 捲り張られ
7 3 鈴木 謙太郎 2車身 12.3 前不発捲も

レースダイジェスト映像

ダイジェスト映像を見る
2

2=6
140円(1)
2

2=7
200円(1)
3

2=5=7
400円(1)


2=5
260円(2)
2=7
130円(1)
5=7
420円(9)
2-6
330円(2)
2-7
470円(2)
2-7-5
940円(2)

戦い終わって

戦い終わって写真

 鈴木涼介の先行で川口雄太は中団で被る展開。川口は内を突くも、外に持ち出した田尾駿介が直線抜け出す。「1センターでは被ってやばいと。でも川口君がセンスで前々に行ってくれてチャンスができた。最後は外を回らせてもらって。バンクは初日の方が軽かったが、スピードレースにならず自分に向いた。体調は問題ないから判断をしっかりと。負け戦も大事だから1着は嬉しい」。
 川口は2着で「相手の先行型はどちらも強く差はないと思っていたから中団に拘るつもりで。踏ませて鈴木涼君を出させたが、緩んだから武田君も仕掛けて来ると思った。微妙な所で被ってどうするか迷った。最後は内しかなかったが、一瞬迷って不器用な面が出た。きれいなレースではなかったが、ラインで独占できたのは最低限良かった。脚は問題ないが、少しずれがある。修正できると思うので良くなるはず」。

ページの先頭へ戻る