シリーズ展望/記者の推しメン 小田原 F1 レース情報

2023年07月31日の開催レース情報一覧へもどる

小田原競輪 JC×HPCJC報知新聞社杯

  • LIVE映像
  • 発売
    終了

シリーズ展望・記者の推しメン

2023年07月22日時点の記事です。

小田原競輪場 JC×HPCJC報知新聞社杯

実力者揃うも、主役を担う地元の松井宏

松井 宏佑
成田 和也

 小田原競輪は7月31日から8月2日JC×HPCJC報知新聞社杯と銘打ったF1開催が行われる。

 主役に推したのは地元の松井宏佑。直前に行われた函館サマーナイトフェスティバルで決勝入りし三着に入る好成績。自慢のダッシュ力を炸裂させたい。同じくサマーナイト参加組の松谷秀幸が続いて逆転を狙う。松谷の弟弟子、佐々木龍も控えており、ラインとしては他に根田空史、渡辺雅也も参加。連係叶えば心強いはず。

 北日本からは成田和也が参加。先日の6月久留米において自身久しぶりとなる記念優勝を決めた。差し脚、捌きともに一級品であり、同県の高橋晋也や若手の酒井雄多、坂本紘規といった自力とのタッグで挑む。特に酒井は成田の弟子でもあり、連係が叶えば面白い戦いとなりそうだ。

 遠征勢からは山田庸平を中心視したい。山田も前走サマーナイト出場組の一人。準決勝で敗退したが、最終日は一着と力は見せた。西ラインで四国の阿竹智史、高原仁志らとの連係もありそうだ。

 中近ラインは差し脚シャープな坂口晃輔、強力な自力を誇る岡崎智哉、高久保雄介が参加。中近ラインで連係して別線と戦うことになりそうで、こちらも注目だ。

 関東勢は阿部大樹がカギ。自力でもマーク戦でもこなせるのが強み。同じ関東で杉本正隆との連係となるか。また、調子を上げてきた蕗澤鴻太郎が勝ち上がってくれば俄然面白くなりそう。

ページの先頭へ戻る