Kドリームス サポート

閉じる

岐阜競輪 レース展望・推奨選手情報

F2 Kドリームス杯ガールズケイリン

2021年01月08日~2021年01月10日 レース展望・推奨選手情報

2020年12月27日時点の記事です。

岐阜競輪場F2シリーズ

強豪そろうも地元横関裕で

横関 裕樹

 上位はS級で通用していたような選手ばかり。激しいV争いとなりそうだが、横関裕樹、猪俣康一、西浦仙哉の機動型に、追い込みには坂上樹大、宮越大、土岐幹太と粒がそろった中部勢に期待。地元の横関は1年でA級に逆戻りとなったものの、まくり主体のタテ攻撃はS級でも通用していて、8月富山、10月和歌山はともに勝ち上がりを連勝して決勝に進出するなど随所でヒットを飛ばしていた。勢いがある中での降級だけに、今期もやってくれそう。01年後期以来のA級となる格上の坂上も目標多いここから好スタートを切りたい。
 対する近畿勢は中川勝貴と佐野梅一が軸。前期の競走得点が104点と断トツの中川は無条件で本命に推してもおかしくない実力者だが、追い込み型に転向しての好成績だ。井坂泰誓、岸川哲也の大阪勢との連係から差し脚を伸ばすのか、A級では自力も含めた自在戦でレースを組み立ててくるのかまずは注目したい。

岐阜競輪場F2シリーズ

伊藤 歩登【兵庫/113期/A1】

伊藤 歩登

 相変らずムラな部分はあるが、強気の積極策にブレはない。ペースで駆けられれば強靭な粘り腰を発揮してくるだけに、格上が相手でも軽視は禁物だ。

後藤 祐貴【兵庫/103期/A2】

後藤 祐貴

 ギックリ腰で20年前半は苦戦したが、練習ができるようになって前期は巻き返してきていた。上位戦は自力では厳しいが、同格戦は先行、まくりと流れに応じて使い分けて存在感を発揮していて狙える。

ログインボーナスキャンペーン

にじいろ競輪TV

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    名古屋

    427420

K5

岐阜 SPEEDチャンネルカップ

  • 188700

    188700キャリー

Dokanto!発売中

松山競輪金亀杯争覇戦

  • 65458050

    65217450キャリー

  • 2419050

    2329350キャリー



ページの先頭へ戻る