Kドリームス サポート

閉じる

阿波おどり杯争覇戦

グレードレース

 小松島競輪場開設70周年記念「阿波おどり杯争覇戦」は、7月2日~5日の日程で開催される。7月から9月まで、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から7車立9レース制が採用されるが、今シリーズは新概定では初の記念開催となる。また、「地区内あっせん」のため、中国、四国、九州によるV争い。普段の記念開催とはまったく趣が異なるので、色々な意味で注目を集める4日間となろう。

阿波おどり杯争覇戦過去開催

開催年 レース名称 優勝者
2020年 阿波おどり杯争覇戦 原田 研太朗
2019年 阿波おどり杯争覇戦 太田 竜馬
2018年 阿波おどり杯争覇戦 牛山 貴広
2017年 阿波おどり杯争覇戦 村上 義弘
2016年 被災地支援 阿波おどり杯争覇戦 平原 康多
バンクの特徴 ・海風の影響が大きいバンク
・バンクは軽く好タイムが出やすい
・戦法による有利不利はあまり考えなくていい
”バンク自体は癖がなくて普通なんですが、1年通してとにかく風が強い。バックの追い風で先行がカカるから、主導権ラインが有利です。”
バンクデータ

方角

周長 400m

見なし直線距離 55.5m
センター部路面傾斜 29゜46´27″
直線部路面傾斜 2゜51´45″
ホーム幅員 10.3m
バック幅員 9.3m
センター幅員 8.3m

最高上がりタイム:10.50秒 吉村 和之 2004/07/05

阿波おどり杯争覇戦発売情報

レースプログラム

初日(2020年07月02日)

1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R 8R 9R
S級予選1 S級特選
結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果
映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像

2日目(2020年07月03日)

1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R 8R 9R
S級予選2
結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果
映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像

3日目(2020年07月04日)

1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R 8R 9R
S級選抜 S級特選 S級準決勝
結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果
映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像

最終日(2020年07月05日)

1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R 8R 9R
S級一般 S級選抜 S級特選 S級決勝
結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果 結果
映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像 映像

あっせん情報

S級7車立て9R4日制

SS 地区 選手名 府県 選手名 府県 選手名 府県
中国 松浦 悠士 98 広島 清水 裕友 105 山口
九州 中川 誠一郎 85 熊本
S1 地区 選手名 府県 選手名 府県 選手名 府県
中国 三宅 伸 64 岡山 岩津 裕介 87 岡山 河端 朋之 95 岡山
四国 福島 武士 96 香川 小倉 竜二 77 徳島 原田 研太朗 98 徳島
小川 真太郎 107 徳島 太田 竜馬 109 徳島 島川 将貴 109 徳島
佐々木 則幸 79 高知 浜田 浩司 81 愛媛
九州 大坪 功一 81 福岡 北津留 翼 90 福岡 坂本 亮馬 90 福岡
柳詰 正宏 97 福岡 山田 庸平 94 佐賀 山崎 賢人 111 長崎
大塚 健一郎 82 大分
S2 地区 選手名 府県 選手名 府県 選手名 府県
中国 小川 巧 57 岡山 友定 祐己 82 岡山 片岡 迪之 93 岡山
黒田 淳 97 岡山 高田 大輔 97 岡山 藤原 俊太郎 111 岡山
古城 英之 78 広島 吉永 和生 80 広島 西田 雅志 82 広島
大屋 健司 87 広島 佐伯 辰哉 109 広島 富 弥昭 76 山口
久保田 泰弘 111 山口
四国 宮本 佳樹 78 香川 原 誠宏 91 香川 吉岡 篤志 82 徳島
山形 一気 96 徳島 久米 康平 100 徳島 小川 丈太 111 徳島
山中 貴雄 90 高知 坂田 章 93 高知 掛水 泰範 98 高知
大崎 飛雄馬 88 愛媛 大西 祐 91 愛媛 栗田 貴徳 93 愛媛
吉武 信太朗 107 愛媛 吉田 智哉 111 愛媛
九州 山口 貴嗣 82 福岡 桑原 亮 91 福岡 阿部 兼士 93 福岡
津村 洸次郎 101 福岡 小川 賢人 103 福岡 坂本 晃輝 81 佐賀
山口 貴弘 92 佐賀 佐藤 幸治 92 長崎 牧 剛央 80 大分
萱島 大介 99 大分 大西 貴晃 101 大分 西川 親幸 57 熊本
佐方 良行 97 熊本 上田 尭弥 113 熊本 上吹越 直樹 86 鹿児島

※7月2日現在に取得した情報となります。閲覧時の正確な情報と異なっている可能性がございますのでご了承ください。

シリーズ展望・記者の推しメン

2020年6月21日時点の記事です。

開設70周年記念 阿波おどり杯争覇戦

 小松島競輪場開設70周年記念「阿波おどり杯争覇戦」は、7月2日~5日の日程で開催される。7月から9月まで、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から7車立9レース制が採用されるが、今シリーズは新概定では初の記念開催となる。また、「地区内あっせん」のため、中国、四国、九州によるV争い。普段の記念開催とはまったく趣が異なるので、色々な意味で注目を集める4日間となろう。

松浦悠、清水裕の黄金タッグ

松浦 悠士
清水 裕友
原田 研太朗

 7車立9レース制で行われる初の記念開催。初日は特選1個レース、予選1が8個レース、2日目は予選2が9個レース行われ、2日間の合計ポイント上位21名が準決に進出するシステム。しかも西日本一色のメンバー構成だ。通常の記念開催とは大きく異なるが、シリーズをリードするのは今年のビッグレースを席巻してきた松浦悠士、清水裕友の中国黄金コンビだろう。全日本選抜で松浦が駆けて番手の清水が初タイトルをゲットすると、ウィナーズカップは清水が逃げて番手の松浦が初V。更に全プロ記念のスーパープロピストレーサー賞では清水が先行して番手の松浦がV。6月久留米記念の決勝は逃げた松浦を清水がG前差してワンツー決着。番手がきっちりチャンスをものにするだけでも大変なことだが、ワンツーまで決めたのだから見事というほかはない。両者の前後は流動的なので、番手を回るほうがVに最も近いとみて中心視すべきだろう。
 もちろん、小倉竜二が束ねる地元の徳島勢も黙ってはいない。これ以上は望めぬほどの充実のラインナップで、太田竜馬、原田研太朗、小川真太郎、島川将貴、久米康平と若手の自力型がズラリとそろっている。中でも注目を集めるのは大会連覇を狙う太田だ。昨年は当所を含め記念開催で4Vを達成したが、今年はGレースで目立った成績を残していない。調子の上積みができるかが浮沈の鍵となりそう。対照的に原田は十八番のまくりが冴え渡っている。取りこぼしも散見するものの、今年の勝率は47%と高く、ウィナーズカップは準決1着で決勝に乗っている。展開が向けばものにできる状態だ。小川は俊敏な立ち回りで勝ち星が多く今年は2V、6月久留米記念1551着で今年の勝ち星を14まで伸ばした。島川は自力攻撃に一段と磨きがかかった。6月久留米記念では1612着と3連対を果たしている。層が厚い地元勢から優勝者が出ても不思議ではない。
 7車立は9車立よりもスピードレースになりやすいので、スピード自慢の中川誠一郎には有利な材料だろう。今年の滑り出しはなかなかエンジンがかからなかったが、5月宇都宮記念、6月久留米記念で決勝進出、高松宮記念杯では初日特選(西日本)で大外を鋭く伸びて脇本雄の2着に突っ込むなど、スピードが甦ってきている。仕掛けがツボにはまれば前団を豪快に飲み込む場面も考えられよう。中川には大塚健一郎が続くか。落車負傷もあって順調さを欠いていたが、6月武雄211着、同月玉野214着と戦える状態にある。中川の踏み出しを凌げれば連に浮上も。昨年はウィナーズカップと共同通信社杯で決勝に乗ったように底力はある山崎賢人だが、最近は主導権を握っても末脚の甘さが目に付く。調子が戻れば怖いが…。

開設70周年記念 阿波おどり杯争覇戦

上田 尭弥【熊本/113期/S2】

上田 尭弥

 5月名古屋161着ではまくって2勝を挙げると、6月久留米記念1928着は逃げて2連対を果たした。自力攻撃の破壊力には素晴らしいものがあり、今シリーズ注目の一車だ。

片岡 迪之【岡山/93期/S2】

片岡 迪之

 ここのところ動きが良く、6月玉野ではオール2着の準V。予選は逃げて2着に粘ると、準決と決勝は同県の取鳥雄に食い下がった。うまくレースの流れに乗って自在脚を活かせれば一発ある。

吉武 信太朗【愛媛/107期/S2】

吉武 信太朗

 4月京王閣の決勝は本命の山田英が落車するアクシデントはあったが、3連勝でS級初Vを達成した。その後は成績に波があり安定感には欠けるが、予選、選抜クラスは連の対象から外せない。

選手インタビュー

2020年6月21日時点の記事です。

開設70周年記念 阿波おどり杯争覇戦

島川 将貴【徳島/109期/S1】

島川 将貴

 呼ばれると思ってなかったので、うれしいですね。その反面、それなりの成績を残さないといけないプレッシャーがあります。7車はスピード勝負になりそうだし、合ってるかなと思う。地元で下手なレースはしないように頑張ります。

久米 康平【徳島/100期/S2】

久米 康平

 3月別府から新車にして、全プロからは車輪も流れるように組み替えた。ダービーがなくなったので、地元記念に呼ばれたらと思ってやってきました。7車でスピードがある人が生きるかなと思う。自分に向いてそうだし、持ち味生かせば戦えると思う。

チャージで楽天ポイント3%還元CP

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    函館

    3520

K5

函館 五稜郭杯争奪戦

  • 8770

    0キャリー

Dokanto!発売中

函館競輪五稜郭杯争奪戦

  • 18497550

    18426900キャリー

  • 632850

    619950キャリー

ページの先頭へ戻る