川崎競輪 選手インタビュー

2018年08月09日~2018年08月12日 選手インタビュー

2018年7月27日時点の記事です。

GⅢナイター アーバンナイトカーニバル

東 龍之介【神奈川/96期/S1】

東 龍之介

 ダービーに向けて試行錯誤した間は良くなかったんですけど。ダービーを走って戦える感覚をつかみました。精神的な部分も改めて感じましたね。そこから練習のモチベーションも上がって、今の成績につながっていると思います。(地元のG3で)優勝したい気持ちもありますけど、まずは一戦一戦勝ち上がりたいです。

志佐 明【神奈川/107期/S2】

志佐 明

 S級は、(今期が初昇級で)まだあまり走っていないですけど。一瞬の判断でレースが変わってしまうと感じました。地元記念までに走り方が固まればいいですね。(川崎G3は)楽しみです。やっと師匠の勝瀬(卓也)さんや、兄弟子の村上(直久)さんと走れるので。勝ち上がって連係したいです。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    久留米

    241200

  • K5

    取手

    0

Dokanto!発売中

発売中

松阪競輪蒲生氏郷杯王座競輪

  • 144685800

    144669450キャリー

  • 87948600

    87923700キャリー

ページの先頭へ戻る