小倉競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 スポーツ報知杯

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2018年12月02日~2018年12月04日 レース展望・推奨選手情報

2018年11月16日時点の記事です。

小倉競輪場ナイター

自力型そろうも鈴木竜

鈴木 竜士

 機動タイプがそろい主導権争いは激化しそうだが、自力攻撃の破壊力は鈴木竜士が一枚上だ。最近の鈴木はF1開催のみならずGレースでも存在感を示している。10月豊橋記念で7161着と2勝すると、11月取手記念1842着も準決は消化不良のレースで惜しくも決勝を外したが2連対。最終日は今節も顔が合う坂本貴史をねじ伏せている。堅実な武藤龍生が続き関東ワンツーを狙う。
 今期は快調な窓場千加頼も好勝負が見込める。10月豊橋記念で準決まで駒を進めると、11月小松島では3年ぶりのVをゲット。最近はもろい面が解消されているだけに、強豪相手でも好発進を決めて首位に躍り出る場面も大いにありそうだ。
 松岡貴久、吉本哲郎らの西勢を狙う手もある。攻め口多彩な松岡なら混戦は望むところだろう。11月久留米の決勝は中団確保から力強くまくって今年初V、持ち味を発揮したばかりだ。
 坂本、永澤剛の青森コンビも侮れない。

小倉競輪場ナイター

大野 悟郎【大分/83期/S2】

 今期は決勝には乗れていないものの、10勝していて勝ち星は多い。同格相手の予選、選抜クラスは人気の有無にかかわらず単狙い。

矢口 啓一郎【群馬/86期/S2】

 ここのところ毎場所連にからんでいて、11月取手記念では1815着と2勝を挙げた。自在戦が冴えており同格戦は見逃せない。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    久留米

    42820

  • K5

    久留米

    1800

Dokanto!発売中

発売中

高知競輪サンケイスポーツ杯争奪戦

  • 345605700

    343312200キャリー

  • 316950

    226950キャリー

ページの先頭へ戻る