小倉競輪 レース展望・推奨選手情報

小倉競輪 F2

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2019年01月13日~2019年01月15日 レース展望・推奨選手情報

2018年12月28日時点の記事です。

小倉競輪場ミッドナイト

機動型が強力な関東勢

古川 宗行

 古川宗行と、城幸弘の関東96期コンビがV争いの中心だ。古川は、昨年後期のS級では先行主体に攻めの競走を貫いた。12月伊東記念初日の逃げ切りなど、随所に好走があり上昇ムードの中で迎えるA級戦だ。城もA級では格上の機動型。連係は流動的も、両者で結束ならば最強だ。
 屋良朝春も侮れない。12月防府は、鶴良の番手から抜け出してV。ここは、本来の破壊力抜群のタテ攻撃でVを目指す。
 渡辺正光、棟方次郎の格上北コンビ。渡辺は前期100点オーバーと着をまとめていた。目標不在をどう克服するか。

小倉競輪場ミッドナイト

岩本 純【岡山/94期/A1】

 12月大垣の準決は隅田洋の逃げを、7番手まくりで捕らえて1着で優出を決めた。タテ攻撃の破壊力は上位戦でも軽視できない。

友永 龍介【山口/101期/A2】

 昨年後期に昇班すると、コンスタントに白星を挙げている。一般戦の成績は安定しているし、ダッシュ利かせた一撃は侮れない。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    岸和田

    344250

K5

岸和田 高松宮記念杯競輪

  • 143620

    0キャリー

Dokanto!発売中

岸和田競輪高松宮記念杯競輪

  • 30520050

    29735550キャリー

  • 24880650

    23498400キャリー

ページの先頭へ戻る