久留米競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 「松本秀人杯争奪戦」in久留米

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2019年02月12日~2019年02月14日 レース展望・推奨選手情報

2019年2月2日時点の記事です。

松本秀人杯争奪戦in久留米

松岡貴が混戦を断つ

松岡 貴久
野口 裕史

 今シリーズは熊本市が借り上げ施行で、「松本秀人杯争奪戦」in久留米と銘打って開催される。仕掛け早い自力型がそろい主導権争いは熾烈を極めそうなだけに、展開に応じて機敏に立ち回れる松岡貴久が連の軸に最適だろう。最近の松岡は調子も良好で、昨年11月~12月に当所含め3V、今年も1月静岡115着、同月小田原322着と自在脚が冴えている。熊本開催なら気合も入る。同県のレース巧者・合志正臣、しぶとい地元の柳詰正宏らが松岡を援護しラインの総合力でも優位に立つ。
 持ち味の自力攻撃に迫力を増した松本貴治の単も魅力だ。1月立川記念3171着で機動力を猛アピールすると、同月小倉は112着。決勝はビサで野原雅也に優勝をさらわれS級初Vは逃がしたものの、連日の動きは力強かった。仕掛けが適切なら押し切りもありそうだ。
 野口裕史もまだS級で優勝はないものの、1月大宮記念1616着では超ド級の先行力を披露している。一予、二予、準決と先行し、決勝はまくりになったが、最終4角を先頭で回っていて見せ場を作った。ここはすんなり駆けられるメンバーではないものの軽視は禁物だろう。
 昨年12月高知でS級初Vを飾った中西大、やはり昨年12月松戸でS級初Vを達成した伊早坂駿一も勢いがあるので注目したい。

松本秀人杯争奪戦in久留米

林慶地元V決める

松岡 貴久
野口 裕史

 S級特進がかかっていた1月松阪はよもやの243着に終わった林慶次郎。しかしながら、続く同月佐世保MNでは3日日間逃げて112着と立て直しに成功。決勝は屋良朝に差されたものの、蕗澤鴻を沈黙させている。地元のここは先行押し切りに期待した。別所英幸、那須久幸が林に続く。別所はここ4場所続けて準決で連対、那須は1月別府422着、同月小倉MN122着と差し脚好調。福岡勢での上位独占は十分だろう。九州勢では曽我圭佑も優勝が狙える機動力の持ち主だ。
 望月裕一郎は特別競輪でも活躍した大ベテラン。A級戦は00年以来ながら1月岸和田12落着、同月静岡122着と格上の差し脚を披露している。好位確保に成功なら単可能。
 藤原俊太郎、中石昌芳の中国勢も怖い。藤原は積極的だし、中石は昨年後期V3と伸び良好。

松本秀人杯争奪戦in久留米

牧 剛央【大分/80期/S2】

 1月別府、同月松阪記念と初日予選は続けて2着に入っている。昨年の12月あたりから伸びが良くなっており同格戦は見逃せない。

吉本 哲郎【広島/84期/S2】

 最近は決勝に乗れていないものの、今期は4場所とも初日予選はオール連対、1月防府は補充出走ながら2勝。上位戦の一発魅力。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    名古屋

    2550

  • K5

    名古屋

    0

Dokanto!発売中

発売中

奈良競輪春日賞争覇戦

  • 203070150

    202452750キャリー

  • 856950

    832950キャリー

ページの先頭へ戻る