Kドリームス サポート

閉じる

前橋競輪 選手インタビュー

2022年10月20日~2022年10月23日 選手インタビュー

2022年10月19日時点の記事です。

前橋競輪場 寛仁親王牌・世界選手権記念

平原 康多【埼玉/87期/SS】

誰もが認めるスーパースター

平原 康多

 落車の怪我は大きなものではなく、すぐに練習できました。ここまではちょっと空きすぎたくらい。追加が来てもいいように気持ちを切らさずやっていました。状態的には名古屋と変わらないくらいかな。前橋のイメージ? 走り方が難しいなぁと。初日の並びはグランプリと同じでヨシタク-陽一の後ろです。

松浦 悠士【広島/98期/SS】

タテもヨコも超一流

松浦 悠士

 久留米の決勝で深谷君や郡司君に比べて脚力が足りないと感じたので、少しでも差を埋められるように考えながらやってきた。中間に一度体調を崩してやりたい練習はできなかったけど、昨日、一昨日とだいぶ上がってきて、オールスターに入る前と同じような雰囲気がある。今は走るのが楽しみ。初日は僕が(清水)裕友の前で自力自在。守澤さんが古性君に行くのはちょっと想定外ですね。自分の中である程度の作戦は決まっていたんですが、レースが始まるまえでにまた考え直したい。

郡司 浩平【神奈川/99期/SS】

勢い一番!絶好調男

郡司 浩平

 ここ最近は自分のやりたい走りができています。体も動いているし状態はいい。練習の感触も久々によかったし、いい感覚で望めそう。(グランプリと同じ理事長杯のメンバーを見て)あの時は勝ち切れなかったので、そういう意味でも今回はしっかり勝てるように。後方に置かれたら厳しいので気をつけて走ります。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    立川

    4950

K5

名古屋 中京スポ杯スピch×HPCJC

  • 12300

    0キャリー

Dokanto!発売中

高松競輪玉藻杯争覇戦

  • 11995650

    11645250キャリー

  • 1355700

    1214850キャリー

ページの先頭へ戻る