松阪競輪 選手インタビュー

2019年01月24日~2019年01月27日 選手インタビュー

2019年1月9日時点の記事です。

開設68周年記念 蒲生氏郷杯王座競輪

神田 龍【三重/105期/S2】

神田 龍

 (11月西武園でのS級初Vは)自分でもビックリしたし、自信になりましたね。(要因は11月)防府記念から自転車を戻しました。地元記念も良い流れで迎えたいですね。でも、そこに向けて特別なことはしていないです。地元なので見せ場を作れるように。目標はあるけど、普段通り、積極的に行けたら。

皿屋 豊【三重/111期/S2】

皿屋 豊

 いまはS級に向けて、練習量を増やしたり、いろいろ試してます。結果は出てないけど、調子はすごくいいです。競輪選手になって地元記念の出場がひとつ目標でした。デビューして1年半で出れるのは名誉なこと。しっかり準備して迎えます。師匠(舛井幹雄)と一緒に出れるので、ワンツーを決めたいです。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    久留米

    42820

  • K5

    久留米

    1800

Dokanto!発売中

発売中

高知競輪サンケイスポーツ杯争奪戦

  • 345605700

    343312200キャリー

  • 316950

    226950キャリー

ページの先頭へ戻る