松阪競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 三重交通クレインカップ

2018年12月25日~2018年12月27日 レース展望・推奨選手情報

2018年12月7日時点の記事です。

松阪競輪場F1シリーズ

吉田敏の実績を信頼

吉田 敏洋

 競輪祭は優秀戦のダイヤモンドレースにコマを進めた吉田敏洋を本命視する。その後の12月四日市記念では、初日特選で無念の落車も、竹内雄の番手から追い込んで二次予選で勝利。準決勝は目標と共倒れに終わったが、最終日は2着と6車身差を付ける鋭いまくりで、シリーズ2勝目を挙げた。今年の最終戦も、力強くV争いを演じよう。11月西武園で、注目ルーキーの野口裕や山岸佳を相手に優勝を飾った高橋和也が順調に勝ち上がれば、吉田のVにさらに期待できる。両者は10月豊橋記念でも連係しワンツーが決まっている。
 記念開催も含め決勝進出が続いている金子幸央も侮れない。競輪祭で2勝をマークした芦澤辰弘を連れて、愛知コンビに対抗する。
 落車の影響なければ守澤太志もV候補だし、まくり兼備のタテ脚が冴える荒井崇博は見逃せない一車。さらに、復調ムードの根田空史と山賀雅仁の千葉両者に、近畿勢を率いる中西大もいて、大激戦になりそうだ。

松阪競輪場F1シリーズ

坂本 周輝【青森/100期/S2】

 近況は準決勝が壁も、11月玉野の準決勝は直線で大外を強襲し、8月京王閣以来の決勝にコマを進めた。今回も優出に期待したい。

小川 賢人【福岡/103期/S2】

 11月松戸の予選は人気の山本紳をまくって1着。続く小松島の予選でも久米康の番手を奪取して白星を挙げた。好調ムードで要警戒。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    大垣

    18070

K5

大垣 水都大垣杯

  • 16270

    0キャリー

Dokanto!発売中

大垣競輪水都大垣杯

  • 49709550

    49463700キャリー

  • 1655550

    1586400キャリー

ページの先頭へ戻る