松阪競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 新春松阪牛霜ふり本舗杯 駅鈴賞

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2019年01月11日~2019年01月13日 レース展望・推奨選手情報

2018年12月28日時点の記事です。

松阪競輪場F1シリーズ

変幻自在に走る松浦悠

松浦 悠士

 松浦悠士がV争いを牽引する。12月広島で、三谷竜のカマシに乗って悲願の地元記念制覇を達成すると、続く12月久留米では完全V。久留米の決勝は目標が不発に終わるも、直線で怒涛の伸びを見せて実力を示した。今節は自力での戦いになりそうだが、今のデキならばなんら問題ない。得意のタテヨコ俊敏に攻める自在戦で、勢いのままにV獲りだ。渡部哲男、湊聖二ら四国の実力者が、援護から差し脚を伸ばす。
 近藤隆司、五十嵐力の南関勢も強力布陣だ。特に五十嵐は、12月佐世保記念で7年ぶりの記念V。差し脚が冴えている。近藤も持ち味のスピードに磨きがかかっていて、Vを狙える状態だ。両者で好連係を決めて、強敵撃破は十分だ。
 鈴木庸之も、12月四日市記念を2323着など、前期は大活躍で評価を高めた。稲村成浩を従え、破壊力あるタテ攻撃でVを狙う。
 飯野祐太、佐藤友和の北勢や、豪脚衰えない小嶋敬二もV争いに加わってくる。

松阪競輪場F1シリーズ

金ヶ江 勇気【佐賀/111期/S2】

 今期S級初挑戦。A級では並外れたダッシュを武器に白星を量産した。一瞬のスピードには目を見張るものがあり、S級でも要注意。

松井 宏佑【神奈川/113期/S2】

 A級1・2班を9連勝で卒業した逸材。12月小倉で落車したが、体調万全でここに参加なら、ナショナル仕込みのスピードは脅威だ。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    大宮

    49500

  • K5

    大宮

    21300

Dokanto!発売中

発売中

大宮競輪東日本発祥倉茂記念杯

  • 130346100

    129729900キャリー

  • 71495250

    70929150キャリー

ページの先頭へ戻る