松山競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 スポーツニッポン杯争奪戦

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2016年12月16日~2016年12月18日 レース展望・推奨選手情報

2016年12月2日時点の記事です。

松山競輪場FⅠシリーズ

手を緩めない外国勢

マティエス ブフリ

 12月一杯で帰国の外国勢が最後まで力を見せ付ける。軸となるブフリは、ここまで20戦で16勝、4Ⅴ。しかも、3Ⅴ目の11月和歌山予選は伊藤裕の番手を奪い差し切りと、自在性まで発揮。来日2回目で更なる進化にも意欲満々だ。ドミトリエフ、ペルビスとは、11月前橋決勝で連係したばかり。この時はドミトリエフが先制し、番手でブフリが勝ったが、並び、作戦次第でまた結果が変わるかも。
 日本勢の総大将は吉田敏洋。競輪祭では2勝と死力を尽くすも、初のGP出場はならず。気持ちを切り替え、外国勢に敗れた10月名古屋のリベンジといきたい。
 競輪祭一予のカマシで復調アピールの石井秀治もⅤ争いに参戦。

松山競輪場FⅠシリーズ

佐藤 幸治【長崎/92期/S2】

 S級復帰の今期は大健闘。ここ2場所も、11月防府予選は前々の競走で番手にはまり1着。最終日は打鐘過ぎから先行して2着に粘った。続く和歌山もまくって2連対した。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    和歌山

    1200

  • K5

    立川

    6890

Dokanto!発売中

発売中

和歌山競輪全プロ記念競輪

  • 214650

    208650キャリー

  • 1618650

    1589400キャリー

ページの先頭へ戻る