松山競輪 レース展望・推奨選手情報

F2 道後しらさぎ賞争奪戦

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2019年02月24日~2019年02月26日 レース展望・推奨選手情報

2019年2月8日時点の記事です。

松山競輪場ミッドナイト

薦田将が地元Vを狙う

薦田 将伍

 地元の薦田将伍がV争いをリードする。昨年末の12月小倉MN、同月玉野MNで連続完全Vを達成。次の小田原は決勝で敗れて惜しくも特班こそ逃したが、連日力強い競走を披露しており状態にはなんら問題はなさそうだ。機動力断然の存在なだけに、自慢のパワーを発揮して同型ライバル達をねじ伏せる。
 安本昇平は昨年3場所連続Vを達成するなど、秘めるポテンシャルは高い。力を付けてきた高井流星や、八嶋稔真らが、薦田の前に立ちふさがる。また、好走続く樋口瑛土も流れに乗ると一発十分。

松山競輪場ミッドナイト

山中 孝一【埼玉/88期/A3】

 1月別府MN予選は、最終ホームで主導権を奪うと、別線を合わせ切って2着。準決もまくりで2着と、タテ攻撃が冴えている。

保科 圭太【新潟/94期/A3】

 番手戦もそつなくこなすようになり、成績が徐々に上向き。1月豊橋では舟山佑のまくりを差し切っており、侮れない一車だ。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    岸和田

    39970

K5

久留米 エンジョイスピードパークNR

  • 15600

    0キャリー

Dokanto!発売中

伊東競輪国際自転車トラック競技支援競輪

  • 5041050

    4925100キャリー

  • 40391850

    39526800キャリー

ページの先頭へ戻る