Kドリームス サポート

閉じる

向日町競輪 シリーズ展望・記者の推しメン情報

2021年09月02日~2021年09月05日 シリーズ展望・記者の推しメン情報

2021年8月26日時点の記事です。

向日町競輪場 平安賞

開設71周年記念平安賞は9月2日から開催される。今年は例年にもまして好メンバーが集結。脇本雄太、新田祐大、松浦悠士。競輪界のベストスリーと言って良い面々が4日間激闘を繰り広げる。

最強脇本、挑む新田、松浦

脇本 雄太
松浦 悠士

 オリンピック直後のオールスターの決勝戦でレースを支配。2着に敗れたものの実力№1をアピールした脇本雄太が久々に向日町バンクに登場する。村上兄弟に稲垣裕之。京都の重鎮3人を連れて遠征の面々を撃退だ。地元勢は動けて捌ける山田久徳、山本伸一、窓場千加頼も控え層が厚い。ガード役は捌き屈強な大阪の南修二だ。 脇本と共に競輪に復帰した福島の新田祐大。オールスターは随所で痛快な走りを披露。スピード王の面目を躍如した。タッグを組むのは同県の盟友佐藤慎太郎だ。二強が留守の間に競輪界を席巻したのは広島の松浦悠士だ。日本選手権制覇を含め賞金王争いを独走。強烈な捲りで結果を出して鬼の居ぬまに何とやらとは言わせない。先の松戸記念を制した勢いをかって参戦だ。

向日町競輪場 平安賞

横関 裕樹【岐阜/99期/S2】

横関 裕樹

前S級時は一発屋の域を出なかったが、今期は違う。昇級前の勢いをそのままに各地で痛快な捲りを連発。8月西武園の準決では阿部大樹に快勝し、決勝でも見せ場を作った。向日町記念は4年振りの出走。格上相手に大仕事をする予感。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    大宮

    32620

K5

四日市 CTC杯 中日スポーツ賞

  • 336600

    283200キャリー

Dokanto!発売中

青森競輪坂本勉カップ争奪戦・サンスポ杯

  • 52414200

    52414200キャリー

  • 0

    0キャリー

ページの先頭へ戻る