小田原競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 サンスポ杯・S横浜カップ

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2019年09月17日~2019年09月19日 レース展望・推奨選手情報

2019年9月9日時点の記事です。

小田原競輪場F1シリーズ

競輪の申し子パーキンス

シェーン パーキンス

 シェーン・パーキンス、デニス・ドミトリエフの外国人選手が参戦する。本命はパーキンスだ。日本の競輪では圧倒的な強みを披露していて、今年もすでに6Vを達成し、通算優勝回数を46まで伸ばしている。7月小倉3場所続けて完全Vと近況も良好で死角は見当たらない。ドミトリエフも調子は申し分ない。7月高松111着、8月松戸1112着、9月大宮112着と日本の選手には先着を許していない。まくり主体の競走ながら5月小倉の決勝でパーキンスと同乗した時は逃げてパーキンスの優勝に貢献している。ここも前で戦うか。
 日本勢ではG1で9Vの貫録者・山崎芳仁に期待がかかる。8月平では快速まくりを決めて地元Vをゲット、オールスターは2173着と準決に駒を進めていて調子に問題はない。しかしながら、外国勢と真っ向勝負では分の悪さは否定できないだけに、外国勢を後方に追いやっての先まくりに持ち込みたい。

小田原競輪場F1シリーズ

久米 康平【徳島/100期/S2】

久米 康平

 準決を乗り切れない場所が多いが、7月小松島記念は決勝3着、8月函館では準Vなど時おりヒットを飛ばしている。上位戦の一発魅力。

新納 大輝【鹿児島/103期/S2】

新納 大輝

 初S級の今期はほとんどのレースでバックを取る積極策で奮戦中。8月玉野は最終日特選2着、同月富山記念は3日目に初勝利と結果も出てきた。

本気の競輪TV

競輪祭

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    立川

    38550

K5

立川

  • 51300

    40200キャリー

Dokanto!発売中

次回 2019年11月19日(火)

小倉競輪朝日新聞社杯競輪祭

  • キャリーオーバー
    230121900
  • キャリーオーバー
    25794600

ページの先頭へ戻る