大垣競輪 レース展望・推奨選手情報

F2 Kドリームス杯

2020年05月27日~2020年05月29日 レース展望・推奨選手情報

2020年5月13日時点の記事です。

大垣競輪場ミッドナイト

佐賀コンビで連独占だ

成松 春樹

 山口敦也、成松春樹の佐賀コンビが強力だ。本命は自力攻撃が冴える成松。2月向日町、3月と今期は2度の完全優勝など好成績が続いているが、向日町の決勝は山口の仕掛けに乗って勝ったものだ。山口は位置を取っての自力戦が売りながら、自分でやってもV有力な成松に前を任されれば、再びのロングスパートに出そう。いずれにせよ、両者でワンツー決着といこう。3番手も田中陽平が固めれば、より盤石な布陣となる。
 伊原克彦、角令央奈の近畿勢が黙っていない。ともに自力が出せる2人だけに出方は流動的だが、Vにより近いのは角だろう。3月には別府、川崎MNを連覇した実績は光る。
 山口貴弘もタテ脚健在で侮れないし、徹底先行で売り出す晝田宗一郎もレースの行方を左右する存在で目が離せない。

大垣競輪場ミッドナイト

栗本 尚宗【千葉/113期/A2】

栗本 尚宗

 4月伊東では239着と優参。連日先行で力を発揮していたのは評価できる。すんなり駆けられる展開なら準決でも波乱を呼ぶ。

山口 智弘【愛知/99期/A1】

山口 智弘

 練習の成果が出たのが最近の走り。4月弥彦では21着で優参し、続く玉野MNでは予選敗退ながら3日間バックを取る競走で2連対している。ここも気合の走りで一発ありそう。

本気の競輪TV

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    宇都宮

    24820

K5

次回 2020年6月2日

前橋 スポーツニッポン杯

  • キャリーオーバー
    0

Dokanto!発売中

豊橋競輪全プロ記念競輪

  • 91712250

    90072450キャリー

  • 12483900

    11428950キャリー

ページの先頭へ戻る