大宮競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 サンケイスポーツ杯争奪戦

2019年02月05日~2019年02月07日 レース展望・推奨選手情報

2019年1月25日時点の記事です。

大宮競輪場F1シリーズ

先行力買えば松本貴

松本 貴治

 今節の上位陣には松本貴治しか先行主体の自力型は見当たらない。松本は強力な自力型がズラリとそろったYGP2018で、愛媛トリオの先頭で風を切ったほどの積極タイプ。今年初戦の1月立川記念3171着の動きも力強かった。このメンバーなら思い通りのレースを演じて待望のS級初Vをゲットしよう。ガッツマーカーの室井健一が松本に続く。室井は1月宇都宮の最終日に落車しているので体調には一抹の不安もあるが、問題ないようなら四国ワンツーは有力だ。
 高橋陽介、伏見俊昭、渡部幸訓と実力者がそろった北日本勢も好勝負が見込める。先導役を務めるのは、状態上向きで動きがいい高橋か。12月は伊東、佐世保と記念で準決進出、1月は岐阜、静岡と続けて決勝に乗っている。高橋の自在戦が奏功なら北日本から優勝者が出ても不思議ではない。
 地元の阿部大樹は1月和歌山記念では1828着と2連対。自力駆けではなかったが、きっかけになれば。

大宮競輪場F1シリーズ

三上 佳孝【千葉/88期/S2】

 最近は差し脚好調で、チャンスはきっちりものにしている。1月和歌山記念の最終日は横山尚の逃げを余裕で差し切った。

池野 健太【兵庫/109期/S2】

 昨年後期からS級初参戦。なかなか勝てずも12月松戸で初優参。これで自信を付けたのか、1月立川記念、同月大垣で勝ち星ゲット。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    大宮

    70

K5

大宮 デイリースポーツ賞争奪戦

  • 104390

    104025キャリー

Dokanto!発売中

次回 2019年5月29日(水)

豊橋競輪中日スポーツ昇龍杯争奪戦

  • キャリーオーバー
    18808950
  • キャリーオーバー
    7058850

ページの先頭へ戻る