Kドリームス サポート

閉じる

西武園競輪 レース展望・推奨選手情報

2021年03月04日~2021年03月06日 レース展望・推奨選手情報

2021年2月22日時点の記事です。

西武園競輪場F1シリーズ

スピード際立つ岩本俊

岩本 俊介

 昨年の岩本俊介は自慢のスピードに一段と磨きがかかり、G3で2V、共同通信杯杯で決勝進出とG戦線で大活躍。最終戦の12月前橋で落車したものの、1月大宮記念4216着、2月名古屋212着とその影響は感じさせない。南関勢は他にも松坂洋平、渡邉雄太と自力型がそろっている。渡邉は落車が続いて波に乗れていないが、松坂は全日本選抜の一次予選で3着。4カ月の欠場明けながら直線での伸びは素晴らしかった。好連係を決めて上位独占を目指す。
 地元の宿口陽一は自在戦が冴え渡っている。2月奈良記念は6117着と決勝に乗ると、全日本選抜の一次予選では3着に入っている。武藤龍生も伸びは申し分ない。1月向日町で早々と今年の初Vを飾ると、奈良記念は1313着と4日間確定板入りを果たした。宿口が好位確保から自力を出せれば地元ワンツーもありうる。
 競走得点トップの諸橋愛も有力な優勝候補。成績は高いレベルで安定していて、全日本選抜の初日特選は平原康に食い下がり2着。動向には注目したい。
 菅田壱道、内藤宣彦、渡部幸訓の北日本勢も侮れない勢力だ。

西武園競輪場F1シリーズ

嘉永 泰斗【熊本/113期/S2】

嘉永 泰斗

 自力攻撃の破壊力には素晴らしいものがある。冬場に入りやや調子を落としている印象もあるが、そろそろ上向いてくる頃か。

笠松 将太【埼玉/100期/S2】

笠松 将太

 予選は大敗続きの時もあったが、昨年11月平で予選を勝つと、その後の予選はほとんど確定板を外していない。当所ホームでもあり注目したい。

競輪TV

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    西武園

    0

K5

西武園 報知金杯

  • 194020

    194025キャリー

Dokanto!発売中

広島競輪瀬戸の王子杯争奪戦in広島

  • 13969350

    13954800キャリー

  • 1575000

    1566600キャリー



ページの先頭へ戻る