Kドリームス サポート

閉じる

武雄競輪 シリーズ展望・記者の推しメン情報

F2 モーニング競輪S長崎エブリー杯

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2019年11月02日~2019年11月04日 シリーズ展望・記者の推しメン情報

2019年10月21日時点の記事です。

武雄競輪場モーニング

森安崇が鋭脚発揮

森安 崇之

 差し脚確かな森安崇之を中心視する。今期は10月小倉MNまでに優出を逃したのは、わずか一回。手厚い援護と鋭脚で抜群の安定感を誇っている。今回は先行基本に戦っている佐伯亮輔をアシストしてV争いをリードしよう。
 上昇ムードの瀬戸晋作も侮れない。8月名古屋のVで流れをつかみ、そこからは5場所連続で決勝にコマを進めている。また、今回は同県の後輩・平尾一晃もいるので決勝で、連係できればVチャンス。
 スジの機動型は手薄でも、三ッ井武と飯尾主税の南関両者は要注意。特に三ツ井は、復帰戦の10月小田原で121着と、完全に復調している。もつれる展開なら怖い。

武雄競輪場モーニング

二條 祐也【徳島/97期/A2】

二條 祐也

 10月玉野MNの予選は、小原周に勢いをもらい最終2センターから内のコースを鋭く伸びて、今期初勝利を挙げた。展開が向けば、チャンスをモノにする準備はできている。

木村 浩宣【香川/97期/A1】

木村 浩宣

 10月岐阜で13場所ぶりに決勝にコマを進めると、続く函館では2勝をマーク。得意のまくりが冴え渡っていて、強敵相手にも軽視はできない。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    富山

    172350

K5

富山 瑞峰立山賞争奪戦

  • 229050

    0キャリー

Dokanto!発売中

富山競輪瑞峰立山賞争奪戦

  • 10987800

    10349400キャリー

  • 474450

    347400キャリー

ページの先頭へ戻る