Kドリームス サポート

閉じる

武雄競輪 シリーズ展望・記者の推しメン情報

F2 モーニングS宮崎・門川・三股C

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2021年10月13日~2021年10月15日 シリーズ展望・記者の推しメン情報

2021年10月6日時点の記事です。

武雄競輪場 モーニングS宮崎・門川・三股C

今期3度目の優勝を狙う小堺浩二

小堺 浩二
宗崎 世連
阪本 和也

 小堺浩二の今期降級後は優出を外しておらず、優勝は既に2回と抜群の成績を収める。持ち味の回転鋭い捲りを発揮し今期3度目の優勝を狙う。こちらもスピード十分な下岡将也との連係が叶えば更に有利な材料となってこよう。追い込み陣からも竹内公亮や柴田祐也と揃うだけに中部勢が本線を形成へ。
 中四国勢からはパワフルな先行力を見せる宗崎世連、捲りを兼備する大瀬戸潤一郎の両者。
 九州勢は捲りに加え、捌きも兼備する阪本和也のクレバーな走り、更にまだまだ自力パワーは十分な八谷誠賢、的確な差し脚に定評のある池田浩士とこちらも十分の顔ぶれ。

武雄競輪場 モーニングS宮崎・門川・三股C

大瀬戸 潤一郎【広島/95期/A1】

大瀬戸 潤一郎

 今期降級一発目の佐世保決勝では、目標の守谷陽介に乗りながら最後は鋭い中割りを見せいきなりの優勝。ただ、その後は期待された成績が残せていないが、あの脚を見てしまえば当然侮れない存在。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    函館

    29920

K5

函館 楽天・Kドリームスカップ

  • 23920

    0キャリー

Dokanto!発売中

松阪競輪チャリロト杯 マックマッキー賞

  • 36493350

    35310300キャリー

  • 49350

    0キャリー

ページの先頭へ戻る