玉野競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 週刊実話&e‐SHINBUN杯

ドカント結果一覧

開催日:
初 日:
  • ライブ映像
  • 発売終了
2日目:
  • ライブ映像
  • 発売終了
最終日:
  • ライブ映像
  • 発売終了

2018年11月29日~2018年12月01日 レース展望・推奨選手情報

2018年11月16日時点の記事です。

玉野競輪場F1シリーズ

混戦も南関コンビから

東 龍之介

 9月に特別昇級を果たした野口裕史は、ハンマー投げで培った自慢のパワーをS級でも遺憾なく発揮している。10月豊橋記念で1711着と先行で3勝を挙げると、11月久留米でも連日逃げてピンピンで決勝に進出した。今節も持ち味の先行勝負で他の自力型を沈黙させそうだ。ならば援護する東龍之介には願ってもない展開が巡ってくる。最近の東は動きがいい。10月京王閣決勝は逃げた一戸康の番手を岡光から奪い準V、11月青森の初日特選では岩本俊のまくりを差して快勝。東が番手差しを決めるとみたが野口で押し切りも。
 川口聖二、高橋和也の中部コンビも互角の戦い。最近の川口は末脚の粘りが良くなっているし、高橋は地元の10月豊橋記念1217着と大活躍。好連係なれば中部ワンツーもありうる。
 地元の三宅達也は北津留翼を目標にVを睨む。北津留は11月取手記念で一予、二予と連勝。はまった時の破壊力は相変わらずだし、三宅もまずまずの伸びだ。

玉野競輪場F1シリーズ

大瀬戸 潤一郎【広島/95期/S2】

 最近は差し脚に磨きがかかっていて、10月防府では待望のS級初Vを達成した。準決でも好位置を占めると連対望める。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    岸和田

    42150

K5

次回 2019年6月27日

久留米 第25回 中野カップレース

  • キャリーオーバー
    939750

Dokanto!発売中

次回 2019年6月27日(木)

久留米競輪第25回 中野カップレース

  • キャリーオーバー
    34337100
  • キャリーオーバー
    34714350

ページの先頭へ戻る