古山稀絵 内野艶和, アジア選手権トラック2022, 女子マディソン

女子マディソン古山稀絵・内野艶和ペアが金メダルを獲得!/アジア選手権・6月22日

2022.06.23

『アジア選手権トラック2022』、最終日である6月22日には、女子マディソン種目が実施されました。

4組のペアがエントリーした本種目。楽天Kドリームスからは古山稀絵/内野艶和がペアを組んでレースに出場し、ほぼ完璧なレース展開でアジアチャンピオンの座に輝きました。

古山稀絵 内野艶和, アジア選手権トラック2022, 女子マディソン

レースは80周回で行われました。

事実上、日本チームと韓国チームの争いとなりましたが、6回目のポイント周回を除く全てで日本チームが1着を得てポイントを量産します。

内野艶和, アジア選手権トラック2022, 女子マディソン

古山稀絵, アジア選手権トラック2022, 女子マディソン

最終周回も日本チームが1着となったことで、合計43ポイントを獲得。2位は韓国チームで27ポイント、3位はウズベキスタンで20ポイント、最下位がカザフスタンとなり-31ポイントでレースを終えました。

内野艶和, アジア選手権トラック2022, 女子マディソン

皆様の応援、ありがとうございました!

NEWS

COLUMN