取手競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 坂巻正巳杯・日刊スポーツ賞

2019年06月20日~2019年06月22日 レース展望・推奨選手情報

2019年6月11日時点の記事です。

取手競輪場F1シリーズ

ドミトリエフに難敵そろう

デニス ドミトリエフ

 外国勢から一人参戦のドミトリエフにとって真価を問われそうな一戦だ。今年のドミトリエフは4月青森、5月奈良で優勝しているが、いずれも番手を回ったもの。4月佐世保からの3戦の準決はいずれも日本勢を圧倒する快速まくりで勝っているので本命視が順当だが、ロシアでの競技大会に参戦するなどタイトなスケジュールによる疲労の心配も含め一抹の不安も残る。
 6月四日市G3でともに決勝に乗った阿竹智史、北村信明の徳島勢を狙う手も。阿竹は絶好調で、3月玉野記念を皮切りにここまで3V。番手、自力とスムーズに使い分けて結果を出している。同地区の若手の活躍に刺激を受けて上昇中の小川祐司と同乗なら、信頼して前を任せてVを目指す。
 松坂洋平を先導役に、東龍之介、伊勢崎彰大と南関勢も駒がそろっている。
 一方、小森貴大は直前の落車が気掛かり。単騎でも小川勇介の浮上に注意。金子幸央や、佐伯辰哉-西田雅志の広島勢にも要一考。

取手競輪場F1シリーズ

佐藤 友和【岩手/88期/S1】

佐藤 友和

 松戸ダービー一次予選の突っ張り先行2着から存在感を高めている。続く川崎も522着の準V。タテ脚はまだまだ健在だ。

小笹 隼人【京都/105期/S2】

小笹 隼人

 4月和歌山の準決では小川真―小倉竜を封じて逃げ切るヒット。その後もまくりが随所で飛び出している。ここも一発に注意。

本気の競輪TV

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    岐阜

    30370

K5

岐阜 長良川鵜飼カップ

  • 351890

    303525キャリー

Dokanto!発売中

岐阜競輪長良川鵜飼カップ

  • 130044450

    129813600キャリー

  • 85626300

    85268700キャリー

ページの先頭へ戻る