取手競輪 レース展望・推奨選手情報

F2 サテライトしおさい鹿島杯

2020年01月08日~2020年01月10日 レース展望・推奨選手情報

2019年12月30日時点の記事です。

サテライトしおさい鹿島杯

地元Vを狙う堀内昇

堀内 昇

 今期はA級降格となった堀内昇だが、最近の動きは悪くない。12月平塚では161着と2勝、予選は木村幸の逃げをまくりで仕留めた。仕掛けどころを心得ているホームバンクなので、好発進を決めて地元Vをゲットしよう。原田泰志はまくりの機動力があるが、地元の堀内と連係が叶うようなら番手戦か。
 飯田憲司も前S級の実力者。9月あたりから連がらみが多くなっていて、調子は上向きだ。勝負どころで堀内より前の位置を確保しての先まくりなら単十分。長谷部翔は戦法に幅を持たせているので、飯田と一緒なら後ろで援護か。
 佐々木孝司は落車負傷で調子を落としているが、立ち直ってくれば侮れない。

サテライトしおさい鹿島杯

桜井 大地【静岡/111期/A2】

桜井 大地

 今期から初めて2班に昇班。着実に力を付けていて、19年は18年の倍にあたる24勝を挙げた。予般戦は好勝負が期待できる。

勝俣 亮【神奈川/82期/A2】

勝俣 亮

 ここのところ3日間のうち必ず1回は連にからんでいて、直近4カ月の連対率は33%。配当もいいことが多いので、同格戦は狙ってみたい。

本気の競輪TV

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    前橋

    13570

K5

次回 2020年2月29日

大宮 ブリヂストンサイクル杯

  • キャリーオーバー
    14100

Dokanto!発売中

奈良競輪春日賞争覇戦

  • 31530750

    30641550キャリー

  • 736200

    526050キャリー

ページの先頭へ戻る