取手競輪 レース展望・推奨選手情報

F2 旨い!常陸牛杯

2020年07月23日~2020年07月25日 レース展望・推奨選手情報

2020年7月12日時点の記事です。

旨い!常陸牛杯

隅田洋がV争いをリード

隅田 洋介

 隅田洋介を中心視する。前期最終戦の6月青森G3でS級初優出を果たすと、決勝は長島大の番手から鋭く伸びて、いきなりG3初制覇まで達成。デビューから徹底先行で戦ってきたが、近況は攻め幅も広がって随所に白星を挙げていた。A級では持ち前の機動力で別線を完封する。同県の佐藤学が続いて栃木ワンツー決着だ。
 ベテランの堀政美にも警戒したい。昨年後期のA級戦では手堅く決勝にコマを進めていたし、前期のS級戦でも3月名古屋で準Vの成績を残している。小林申太をアシストして、持ち前の鋭脚を発揮しよう。
 埼玉勢には土屋壮登、和田禎嗣、宮下貴之と自力あるメンバーがそろった。特に土屋は、6月西武園のS級一般戦で、2周を逃げ切って高配当を出している。ここも積極的に仕掛けてラインを上位独占に導こう。

旨い!常陸牛杯

中川 拓也【群馬/94期/A1】

中川 拓也

 6月西武園で久々に優出を果たすと、続く立川でも準決勝を先行策で突破。番手戦だった決勝では絶好の展開をモノにしてVを飾った。好調ムードで要注意。

吉田 元輝【茨城/100期/A1】

吉田 元輝

 6月弥彦から予選を連勝していて、成績も右肩上がり。近況は仕掛けどころを逃さず、しっかり仕掛けられているので、地元戦でもV争いを演じよう。

本気の競輪TV

名古屋AS

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    名古屋

    498220

K5

名古屋 オールスター競輪

  • 580120

    0キャリー

Dokanto!発売中

名古屋競輪オールスター競輪

  • 1317150

    923700キャリー

  • 909450

    386700キャリー

ページの先頭へ戻る