取手競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 坂巻正巳杯・日刊スポーツ賞

2020年08月02日~2020年08月04日 レース展望・推奨選手情報

2020年7月16日時点の記事です。

坂巻正巳杯・日刊スポーツ賞

総合力が高い菅田壱

菅田 壱道

 総合力高い菅田壱道がV争いの中心だ。5月川崎F1で今年2度目のV。6月取手記念でも優出するなど、このクラスでは格上位の存在だ。7月平サマーナイトは勝ち上がりに失敗したが、最終日は鮮やかなまくりを決めている。今シリーズも得意のまくりで混戦を断ち切る。連係実績豊富な齋藤登志信が宮城同士で強力タッグを組む。菅田の仕掛け次第では逆転も望める。
 長島大介は6月青森G3で決勝3着と好走。その後も好調を維持している。ここも流れに応じた立ち回りで力を見せる。栃木同士の神山雄一郎は取手記念で落車した影響が気がかりだ。鈴木謙太郎、山下渡の地元勢が栃茨で連係するかもしれない。
 南関勢は田中晴基に小原太樹、土屋裕二がV候補に挙げられる。田中は取手記念で3勝をマーク。番手戦も増えたが、自力の脚力もまだまだ健在だ。小原は7月川崎F1で今年初優勝を飾るなど好調時の切れが戻ってきた。

坂巻正巳杯・日刊スポーツ賞

末木 浩二【山梨/109期/S2】

末木 浩二

 6月川崎F1では今年初優出。準決勝はロングまくりでラインを上位独占に導いた。成績の波は大きいが、調子は右肩上がりだ。

中川 貴徳【栃木/91期/S2】

中川 貴徳

 6月青森F1では今年初優出。準決勝は目標の矢口啓が不発の展開からコースを突いて大金星。高配当の立役者になっている。

本気の競輪TV

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    岐阜

    37350

K5

岐阜 Kドリームス杯ガールズケイリン

  • 268720

    131100キャリー

Dokanto!発売中

向日町競輪むこう、むこう。賞

  • 18303450

    18303450キャリー

  • 28158300

    28158300キャリー

ページの先頭へ戻る