宇都宮競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 東京中日スポーツ杯

2020年02月15日~2020年02月17日 レース展望・推奨選手情報

2020年2月2日時点の記事です。

第15回東京中日スポーツ杯

先行で魅せる森田優

森田 優弥

 全日本選抜に参戦組が不在とあって、超ド級の自力型は見当たらない。ならばヤンググランプリ準Vの森田優弥が自慢のパワー先行で他を圧倒する公算が大きい。1月和歌山記念2253着は未勝利も連日先行力を猛アピールしていたし、同月小倉119着の動きも力強かった。決勝は先行するも援護を失くして野口裕に番手からまくられたもので参考外。航続距離が長いため長走路も苦にしないので、いつも通りの先行勝負で押し切ろう。同県の宿口陽一も好目標を得たここはチャンス。成績には波があるが、12月松山では吉田拓の逃げを利して優勝している。
 一発があれば吉本卓仁か。昨年9月平塚で優勝した後は決勝での確定板入りはないものの、12月別府記念、1月立川記念ではそれぞれ2勝、同月久留米は準決1着とアタマは多い。展開がもつれるようだと出番が巡る。
 調子がいいのは福田知也だ。12月広島記念、1月立川記念はともに優参、同月久留米では完全Vを飾っている。好位置占めると怖い。

第15回東京中日スポーツ杯

成田 健児【神奈川/75期/S2】

 F1戦では決勝進出が多いし、1月平記念では準決で4着と健闘した。準決でも好位置がある時は連食い込みに注意したい。

橋本 智昭【宮城/99期/S2】

 1月防府では33着で3年ぶりの決勝進出。準決は成田和の好援護があったとはいえ、強じんな粘りを披露した。同格戦は狙える。

本気の競輪TV

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    京王閣

    7050

K5

京王閣 S市原カップ&トウチュウ杯

  • 820

    0キャリー

Dokanto!発売中

高知競輪よさこい賞争覇戦

  • 63437250

    63152100キャリー

  • 28771200

    28458900キャリー

ページの先頭へ戻る