宇都宮競輪 レース展望・推奨選手情報

F1 東京中日スポーツ杯

2020年07月02日~2020年07月04日 レース展望・推奨選手情報

2020年6月25日時点の記事です。

宇都宮競輪場F1シリーズ

岩本俊の機動力が中心

 岩本俊介を中心に機動型をそろえる南関勢。岩本は6月にも宇都宮を走ったばかり。森田優の逃げに手こずり、準決勝4着に敗れたがシリーズ2連対と動きは悪くなかった。1月大宮記念の落車で鎖骨骨折した山中秀将だが、復帰2戦目の6月青森記念で2勝を挙げるなど経過は良好。好調な染谷幸喜が勝ち上がってくれば師弟連係もあるだけに、優勝のチャンスは十分だ。松谷秀幸、東龍之介に渡邉晴智と南関勢は追い込み陣も充実。大挙して勝ち上がれば千葉勢を先頭に強力なラインが完成しそう。
 地元の神山拓弥も意地を見せたい。5月の記念でも決勝2着と地元戦では抜群の安定感を誇る。河合佑弥、池田勇人に鈴木謙太郎と豊富な関東の機動型を目標に、ここも優勝争いに加わるか。埼京で河合を目標にできる池田にも勝機はある。

宇都宮競輪場F1シリーズ

小林 圭介【茨城/83期/S2】

小林 圭介

 前期A級では優勝5回。鋭いキメ脚でVを量産した。点数的に位置は悪くなりそうだが、長走路のここなら軽視できない。

伊早坂 駿一【茨城/105期/S2】

伊早坂 駿一

 開催中止明けは7走で4勝を挙げ、青森ではG3初優出も決めた。好調キープなら今シリーズも上位進出が期待できる。

本気の競輪TV

名古屋AS

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    前橋

    154500

K5

次回 2020年8月12日

名古屋 オールスター競輪

  • キャリーオーバー
    492750

Dokanto!発売中

次回 2020年8月12日(水)

名古屋競輪オールスター競輪

  • キャリーオーバー
    396300
  • キャリーオーバー
    6791850

ページの先頭へ戻る