Kドリームス サポート

閉じる

宇都宮競輪 シリーズ展望・記者の推しメン情報

F1 関東カップ・報知新聞社杯

2022年07月16日~2022年07月18日 シリーズ展望・記者の推しメン情報

2022年7月5日時点の記事です。

宇都宮競輪場 関東カップ・報知新聞社杯

タイトルホルダーの成田和也と三谷竜生が参戦

成田 和也
三谷 竜生
菊池 岳仁

 衰え知らずの成田和也が参戦。宇都宮は2月のG2ウイナーズカップに出場して決勝5着。近況では6月のG1高松宮記念杯でも優出してこちらは6着。直前の久留米記念G3でもしっかり決勝に進出して5着。存在感は色あせない。番手でガードしても巧みだし、位置が悪くなっても的確なコース取りで車を押し上げる。F1なら5月西武園以来の優勝を飾りたい。
 そして復調ムードなのは三谷竜生。近況は自力の決まり手が増えてきて航続距離も伸びてきた。近畿地区は脇本雄太の存在が大きく、この番手を回るのにはそれなりの覚悟が必要。タテ脚の強化を図り、いざ連係のときにはきっちり番手で結果を残したい。そのためにもF1戦なら自力の勝負に徹して優勝をゲットといきたい。
 関東の長距離砲は菊池岳仁。117期を早期卒業して順調に成長。機動力をアピールしている。連絡みの9割以上が逃げとなっており、マーク選手からは絶大な信頼を得ている。宇都宮は2月のG2ウイナーズカップ以来の参戦。そのときは二次予選に進むも、シリーズを未勝利で終わり、課題も見つかったはず。今回は好内容、そして好結果を残して、次場の地元弥彦記念に繋げたい。

宇都宮競輪場 関東カップ・報知新聞社杯

岡田 泰地【栃木/100期/S1】

岡田 泰地

 100期としてデビューして11年。努力が実って今期は初のS級1班に昇班。直前の小松島記念G3では準決に進出。地道に力を付けてきた。今回は地元戦。そのアドバンテージをフルに生かして過去最高の成績を収めてもらいたい。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    宇都宮

    52350

K5

京王閣 トヨダビールカップ&スポニチ杯

  • 3600

    0キャリー

Dokanto!発売中

次回 2022年8月20日(土)

富山競輪瑞峰立山賞争奪戦

  • キャリーオーバー
    7152000
  • キャリーオーバー
    966750

ページの先頭へ戻る