和歌山競輪 レース展望・推奨選手情報

2019年07月12日~2019年07月14日 レース展望・推奨選手情報

2019年7月1日時点の記事です。

和歌山競輪場F2シリーズ

機動力抜けた小川祐!!

小川 祐司

 S級で結果を出していた選手も多く激戦必至。しかし、小川祐司の機動力が一枚抜けている。失格点で降級となったが、4月武雄記念で1337着と決勝に乗った実績はダテではない。若手との練習で脚が上がった中でのA級とあっては負けられない。同じ四国で宗崎世連も6月宇都宮で外国勢相手に優勝する大仕事をやってのけたが、その後の落車が気掛かり。
 池野健太も1年間のS級生活で逞しさを増した。器用さもあるが、まだまだ自力にこだわりがあり積極策に徹する。
 三宅裕武も太田剛司を足場に鋭脚を伸ばす。曽我圭佑―馬場勇の熊本にも警戒。

和歌山競輪場F2シリーズ

上吹越 直樹【鹿児島/86期/A2】

上吹越 直樹

 昨年7月の降級後は苦戦続きだったが、前期最終戦の6月小倉でV奪取。決勝は林慶と差したものだが、まくり脚は健在。混戦は注意。

小原 周祐【高知/99期/A2】

小原 周祐

 6月小倉での優参を始め上り調子の近況だ。今回の上位勢は手強いが、スピードある仕掛けが決まれば完封劇が見られそう。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    函館

    350700

K5

大垣 水都大垣杯

  • 0

    0キャリー

Dokanto!発売中

大垣競輪水都大垣杯

  • 49479000

    49463700キャリー

  • 1595850

    1586400キャリー

ページの先頭へ戻る