Kドリームス サポート

閉じる

和歌山競輪 シリーズ展望・記者の推しメン情報

F1 75周年記念デイリースポーツ杯

2022年10月05日~2022年10月07日 シリーズ展望・記者の推しメン情報

2022年10月5日時点の記事です。

和歌山競輪場 75周年記念デイリースポーツ杯

中野慎詞が関西初登場!

中野 慎詞
渡部 幸訓
南 修二

話題のスーパールーキー中野慎詞が、和歌山バンクに登場だ。養成所を早期卒業し、特別昇班、S級特進とアッと言う間に駆け上がり、プロデビューから30連勝と言う記録を打ち立た。初出場の記念Vで31連勝とはならなかったが、決勝でS班の3人が中野だけを徹底的に警戒するなど、それだけ見過ごせない存在と言う事か。今後、世界へ飛躍するスケール大きな走りを、間近で観るチャンスだ。
そして今回も渡部幸訓がセット配分。前回の立川では準決、決勝と中野を交わして優勝と、キメ脚が冴えている。また関東からは武田豊樹、神山拓弥の栃茨勢が存在感たっぷり。
これら東軍に対して、近畿は南修二、椎木尾拓哉が迎え撃つ。個の力にはラインの結束力、捌きの技術で応戦して、争覇戦に食い込みたい。

A級1・2班5レース(3日制) (7車立)

上杉 嘉槻【福井/119期/A1】

上杉 嘉槻

目標は脇本雄太。その高い志を持って自力の強化に励む日々。運びに粗い面があり、特進こそ逃しているが、ダッシュ良し、粘り良しの健脚は期待度大。今期はA1班となり特選スタートでS下がりとの対戦が増えたが、十二分に渡り合う事でS級でも戦える手応えを掴んでいるか。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    岸和田

    294370

K5

名古屋 中京スポ杯スピch×HPCJC

  • 0

    0キャリー

Dokanto!発売中

高松競輪玉藻杯争覇戦

  • 11828100

    11645250キャリー

  • 1287900

    1214850キャリー

ページの先頭へ戻る