弥彦競輪 レース展望・推奨選手情報

F2 新潟スポーツ賞

2019年06月25日~2019年06月27日 レース展望・推奨選手情報

2019年6月17日時点の記事です。

弥彦競輪場ナイター

好調な木村弘が中心

木村 弘

 安定感ある木村弘を中心視する。5月青森の決勝は伊藤稔から主導権を奪取すると、3番手以降を突き放して2着と好走。番手の金澤幸の優勝に貢献した。さらに、続く函館では打鐘の2センターから逃げ切って、今年初Vを飾った。近況は、積極策で結果を残していて好調ムードだ。また、4月広島モーニングから7連勝した尾形鉄馬も、勢いがあり見逃せない存在だ。
 岡本大嗣が軸の関東勢も侮れない。岡本は1月小倉MNから4連覇を果たすなど、随所にキメ脚を見せている。今回も、末木浩二や小峰烈をアシストしてV争いを演じよう。
 ラインを率いる川越勇星に、6月高知を113着の成清謙二郎、落車の影響がなければ荒木伸哉の南関勢も軽視は禁物だ。

弥彦競輪場ナイター

高田 隼人【千葉/88期/A2】

高田 隼人

 5月小田原の最終日は、中団を確保し、最終2角から鋭くまくって1着。3連単が9万円超の高配当を演出した。今期は最終日に4勝をマークしているので、同格戦では一発に期待。

石井 和明【群馬/105期/A2】

石井 和明

 5月大宮の同格戦は、ペース駆けで2着。大敗も多いが、近況は持ち前の先行策で随所に連対を果たしている。自分のペースに持ち込められれば、強敵相手にも怖い。

新規会員登録

ロイヤルメンバーズサービス

エントリーはこちら

現在の払戻総額トップ

  • K3

    現在発売中のK3はありません

K5

次回 2019年7月25日

弥彦 ふるさとカップ

  • キャリーオーバー
    219300

Dokanto!発売中

次回 2019年7月25日(木)

弥彦競輪ふるさとカップ

  • キャリーオーバー
    53395950
  • キャリーオーバー
    2738700

ページの先頭へ戻る